楽天モバイル

【元店長が教える】SoftBankのiPhoneを自分でSIMロック解除する手順と注意点【スクショ付き】

本記事は、SoftBank iPhoneのSIMロック解除手続きについて、手順から注意点まで徹底解説しています。

手続きの工程を1つ1つスクショ付きで解説しているので、SoftBank iPhoneのSIMロック解除手続きに不安を感じている方は、是非ご確認下さい。

好きなところから読む
  1. SoftBank iPhoneでSIMロック解除に対応している機種一覧
  2. SoftBank iPhoneのSIMロック解除にかかる費用
  3. SoftBankのiPhoneをSIMロック解除するには2つの条件がある
  4. SoftBankのiPhoneを自分でSIMロック解除する手順
  5. SoftBankの中古iPhoneを自分でSIMロック解除する手順
  6. SoftBank iPhoneがSIMロック解除できたか確認する方法【iOS14以降限定】
  7. SoftBank iPhoneをSIMロック解除する際の2つの注意点
  8. SoftBank iPhoneのSIMロック解除についてよくある3つの質問に回答!
  9. まとめ:SoftBankのiPhoneを自分でSIMロック解除するのはかんたん!

SoftBank iPhoneでSIMロック解除に対応している機種一覧

SIMロック解除できるiPhone SIMロック解除できないiPhone
  • iPhone 12 Pro / 12 Pro Max
  • iPhone 12 / 12 mini
  • iPhone 11 Pro / 11 Pro Max
  • iPhone 11
  • iPhone SE2
  • iPhone XR
  • iPhone XS / XS Max
  • iPhone X
  • iPhone 8 / 8 Plus
  • iPhone 7 / 7 Plus
  • iPhone 6s / 6s Plus
  • iPhone 6 / 6 Plus
  • iPhone 5s
  • iPhone 5以前

SIMロック解除ができるのは、SIMロック解除が義務化された以降に発売したiPhone 6s以降のみ。

楽天モバイルで使える、iPhone12シリーズ ~ 6sの機種はすべてSIMロック解除に対応しています。

SIMロック解除および楽天モバイルに対応していない機種を使っている方は、この機会に機種変更をしてみてはいかがでしょうか?

楽天モバイルユーザー向けのiPhoneの購入方法は下記の記事で紹介しているので参考にどうぞ。
» 楽天モバイルユーザー向けiPhoneの購入方法

SoftBank iPhoneのSIMロック解除にかかる費用

手続き場所 SIMロック解除費用
SoftBankショップ 3,300円
My SoftBank 無料

SoftBank iPhoneのSIMロック解除にかかる費用は、上記のとおり。

SoftBankショップでの手続きだと有料なので、可能ならなるべくMy SoftBankから自分で行うことをおすすめします。

SoftBankのiPhoneをSIMロック解除するには2つの条件がある

  1. ネットワーク利用制限中でないこと
  2. 分割(割賦)購入から100日経過していること
    スマホ料金をクレジットカード払いしているなら即日SIMロック解除OK

SoftBankのiPhoneをSIMロック解除するには、上記2つの条件があります。

ほとんどの方はクリアしている条件だと思いますが、念のため見ていきましょう!

条件①:ネットワーク利用制限中でないこと

中古iPhoneの場合、前所有者がiPhoneの端末代金やスマホ料金の未払いを続けると、auが対象のiPhoneにロックをかけます。

このロック(ネットワーク利用制限)がかかると、iPhoneが使えなくなるので、中古のiPhoneを購入する場合は、事前に確認が必要です。確認方法は、後述しています。

条件②:分割(割賦)購入から100日経過していること

スマホ料金の支払い方法 条件
口座振替 分割購入から101日目以降
クレジットカード払い 条件なし

上記のとおり、毎月のスマホ代を口座から引き落としている場合、SIMロック解除するにはSoftBankで分割購入してから101日以上経過している必要があります。

昔は支払い方法問わず条件付きでしたが、最近クレジットカード払いなら免除されるようになりました。

SoftBankのiPhoneを自分でSIMロック解除する手順

  1. SIMロック解除するiPhoneのIMEI(製造番号)を確認する
  2. My SoftBankでSIMロック解除手続きをする

SIMロック解除の手順は、上記のとおり。

SoftBank iPhoneのSIMロック解除は、他社と比べて非常にかんたんです。

実際に見ていきましょう!

手順①:SIMロック解除するiPhoneのIMEI(製造番号)を確認する

iPhoneのIMEIを確認する

  1. ダイヤル(電話)アプリを開く
  2. 「*#06#」を入力
  3. 表示される「IMEI」を確認

まずは、SIMロック解除するiPhoneのIMEI(製造番号)を確認します。

確認方法はいくつかありますが、上記の手順が一番かんたん。

SIMロック解除手続き時に、IMEIを入力するのでメモしておいて下さい。

手順②:My SoftBankでSIMロック解除手続きをする

SoftBankのiPhoneを自分でSIMロック解除する手順
次に、My SoftBankにログイン。

「やりたいことを探す」のところに「SIM」と入力して、をタップして検索して下さい。

SoftBankのiPhoneを自分でSIMロック解除する手順
すると、検索結果が表示されるので、「SIMロックの解除をする」をタップしましょう。

SIMロック解除ページが表示されるので、先ほど確認したIMEI(製造番号)を入力して、次へをタップします。

SoftBankのiPhoneを自分でSIMロック解除する手順
最後に確認画面が表示されるので、解除手続きをするをタップ。

「SIMロック解除手続き受付いたしました」と書かれた画面が表示されたら、これでSoftBank iPhoneのSIMロック解除は完了です!

ここを確認

IMEI(製造番号)の入力画面の後に、クレジットカード設定やiPhoneの購入元を選択する画面が表示されることがあります。

その場合、画面に従って選択して下さい。

SoftBankで購入したiPhoneの場合、表示される選択肢から「 ソフトバンクから購入された製品 」を選べばOKですよ。

SoftBankの中古iPhoneを自分でSIMロック解除する手順

  1. SoftBank IDを作成して本人確認を済ませる
  2. SIMロック解除するiPhoneのIMEI(製造番号)を確認する
  3. ネットワーク利用制限がかかっていないか確認する
  4. My SoftBankでSIMロック解除手続きをする

SoftBankの中古iPohneのSIMロック解除は、上記の4ステップ。

通常のSIMロック解除と手順が全く違います。

本人確認には、免許証などの身分証が必要で、本人と認証されるまで2~3日かかるのでご注意下さい。

それでは、SoftBankの中古iPohneをSIMロック解除する手順についても、スクショ付きで解説していきますね!

手順①:SoftBank IDを作成して本人確認を済ませる

SoftBank ID作成手順
まずは、SoftBank IDを作成します。

本人確認がiPhone(などスマホ)でしかできないので、iPhoneでSoftBank ID作成ページにアクセスして下さい。

アクセスしたら、電話番号を入力して確認番号を送信するをタップ。

SMS(ショートメール)で届く確認番号を入力して、次へをタップします。

SoftBank ID作成手順
すると、SoftBank IDとパスワード、個人情報の入力画面が表示されるので、全て入力して進めていきましょう!

入力が終わったら次へをタップ。

ここまでの手順で、SoftBank IDの作成は完了です。

続いて、本人確認を行っていきましょう!

SoftBank IDの本人確認
iPhone(もしくはスマホ)から、My SoftBankにログインして、アカウント情報をタップします。

表示されるアカウント情報画面の本人確認するをタップしましょう。

画像説明
すると、本人確認に進むので、免許証などをアップロードして手続きを進めます。

表示される画面に従って、免許証などのアップロードと顔写真と動画を撮影していきます。

SoftBank IDの本人確認
免許証などのアップロード、顔写真と動画の撮影が終わったら次へ進むをタップ。

すると「お手続きが完了しました」と表示され手続きが完了します。

ここからSoftBank社側の確認で、2~3日待つこととなりますよ。

手順①:SIMロック解除するiPhoneのIMEI(製造番号)を確認する

iPhoneのIMEIを確認する

  1. ダイヤル(電話)アプリを開く
  2. 「*#06#」を入力
  3. 表示される「IMEI」を確認

SoftBank IDの作成と本人確認が済んだら、SIMロック解除するiPhoneのIMEI(製造番号)を確認して、SIMロック解除を進めましょう!

IMEI(製造番号)確認方法はいくつかありますが、上記の手順が一番かんたん。

SIMロック解除手続き時に、IMEIを入力するのでメモしておいて下さい。

手順②:ネットワーク利用制限がかかっていないか確認する

SoftBank iPhoneにネットワーク利用制限がかかっていないか確認する手順
次に、SoftBankのネットワーク利用制限確認サイトにアクセスします。

IMEI(製造番号)の入力画面が出てくるので、先ほど確認したIMEIを入力して確認をタップしましょう!

結果が表示されます。
「◯」か「▲」になっていればOKですよ。

  • ◯:ネットワーク利用制限なし
  • ▲:ネットワーク利用制限なし(分割支払い中)
  • ×:ネットワーク利用制限中

「×」になっている場合、ネットワーク利用制限を調べる前からiPhoneが使えないはず。

なので、調べて「×」が出ることはないと思いますが、もし出た場合、残念ですがiPhoneを使うことはできません。

中古iPhoneを購入した販売店に相談しましょう。
赤ロム永久保証を付けているショップであれば、対応してもらえますよ。

手順③:My SoftBankでSIMロック解除手続きをする

SoftBankの中古iPhoneを自分でSIMロック解除する手順
本人確認が終わると、画像右と同じSMS(ショートメール)が届きます。

SoftBankの中古iPhoneのSIMロック解除は、届くSMSのURLからアクセスするか、My SoftBankにアクセスして行っていきますよ。

いずれかの方法で、SoftBankのSIMロック解除ページにアクセスしたら、まずは、ログインして下さい。

SoftBankの中古iPhoneを自分でSIMロック解除する手順
本人確認が済んでいると、本人確認が「確認済み」となっています。そのまま手続きするをタップしましょう。

SMS(ショートメール)に確認番号が届くので、入力して次へをタップします。

SoftBankの中古iPhoneを自分でSIMロック解除する手順
事前に確認しておいた、IMEI(製造番号)を入力して次へをタップ。

表示される画面から、SIMロック解除するiPhoneに間違いがないか確認して下さい。

SoftBankの中古iPhoneを自分でSIMロック解除する手順

IMEI(製造番号)の入力が終わると、SIMロック解除した後に使う予定の通信キャリアのアンケートが表示されます。

該当する項目を選択して、解除手続きをするをタップしましょう!今回は楽天モバイルを選択しました。

「手続き受付完了」画面が表示されたら、これでSoftBankの中古iPhoneのSIMロック解除は完了ですよ!

SoftBank iPhoneがSIMロック解除できたか確認する方法【iOS14以降限定】

auiPhoneがSIMロック解除できているか確認する
iPhoneがiOS14以降の場合、設定画面からSIMロック解除状況が確認できます。

設定一般情報の順にタップ。

auiPhoneがSIMロック解除できているか確認する
SIMロックの横を確認し、「SIMロックなし」となっていれば、SIMロック解除ができていますよ!

SoftBank iPhoneをSIMロック解除する際の2つの注意点

  1. SoftBank iPhoneのSIMロック解除は解約前に行うこと
  2. 楽天モバイルで使えるiPhoneはiOS14.4以降にアップデートすること

SoftBankのiPhoneをSIMロック解除する際、上記の2つにご注意下さい!

それぞれ確認していきましょう。

注意点①:SoftBank iPhoneのSIMロック解除は解約前に行うこと

SoftBank iPhoneのSIMロック解除は、なるべくSoftBankを契約しているうちに行って下さい。

SoftBank公式では、解約後も90日以内ならMy SoftBankからSIMロック解除できるとされていますが、正直できた例がないです。

My SoftBankでSIMロック解除できないと、SoftBankショップでSIMロック解除するのに3,300円かかるのでご注意下さい!

注意点②:楽天モバイルで使えるiPhoneはiOS14.4以降にアップデートすること

iOS14.3以前で使えるiPhone iOS14.4以降で使えるiPhone
  • iPhone 12シリーズ
  • iPhone 11シリーズ
  • iPhone SE(第二世代)
  • iPhone XS / XS Max
  • iPhone XR
  • iPhone X
  • iPhone 12シリーズ
  • iPhone 11シリーズ
  • iPhone SE(第二世代)
  • iPhone XS / XS Max
  • iPhone XR
  • iPhone X
  • iPhone 8 / 8 Plus
  • iPhone 7 / 7 Plus
  • iPhone SE(第一世代)
  • iPhone 6s / 6s Plus

楽天モバイルは、iOSを14.4以上にアップデートすることで、SIMロック解除に対応した全てのiPhoneが使えるようになります!特別な設定も不要です。

しかし、iOS14.3以前だと一部のiPhoneかつ、APN設定を手動で行う必要があります。

特別な理由がない限り、iOSのアップデートを行いましょう!

iOSのアップデート手順は、コチラをご確認下さい。
楽天モバイルでiPhoneを使うためのキャリア設定アップデート手順までまとめていますよ。

SoftBank iPhoneのSIMロック解除についてよくある3つの質問に回答!

この章では、SoftBank iPhoneのSIMロック解除についてよくある質問とその回答を紹介していきます。

SoftBankのiPhoneをSIMロック解除する前に、せひ確認してみて下さい!

質問①:SIMロック解除するとどうなるのか

A.SIMロック解除したiPhoneは、SoftBank以外のSIMカードでも使える状態になります。

なので、SoftBank以外の携帯キャリアに乗り換えても、SIMカードを入れ替えて使えますよ!

質問②:SIMロック解除はいつからできるのか

iPhoneの購入方法 スマホ料金が口座振替 スマホ料金がクレジットカード払い
iPhoneを一括購入 即日SIMロック解除OK
iPhoneを分割購入 分割購入から101日目以降にSIMロック解除OK 即日SIMロック解除OK

SIMロック解除がいつからできるかは、スマホ料金の支払い方法、iPhoneの購入方法によって上記のとおり異なります。

難しく考えず、スマホ料金の支払いが、クレジットカード払いならいつでもSIMロック解除できると考えればOKですよ!

質問③:SIMロック解除後、iPhoneはそのまま使い続けてもいいのか

A.そのまま使い続けてもOKです。

iPhoneのSIMロックを解除しても、SoftBankは解約になりません。

SIMロック解除したiPhoneは、SoftBank以外のSIMカードでも使える状態になっただけなので、ご安心下さい!

まとめ:SoftBankのiPhoneを自分でSIMロック解除するのはかんたん!

  • SoftBank iPhoneでSIMロック解除に対応しているのは、iPhone 6s以降の機種のみ
  • SoftBank iPhoneのSIMロック解除には、2つの条件がある
  • SoftBank iPhoneのSIMロック解除手続きは、Webなら無料
  • SoftBank iPhoneのSIMロック解除の手順は、かんたん2ステップ
  • SoftBankの中古iPhoneは、SoftBank IDの作成と本人確認が終わってからSIMロック解除できる
  • iOS14以降なら、SIMロック解除の完了を設定画面から確認できる

SoftBankのiPhoneのSIMロック解除は、IMEI(製造番号)を確認して、My SoftBankから手続きするだけでOK。

これで費用を3,300円節約できるので、是非トライしてみて下さい!

\ SIMロック解除が終わったらコチラ! /

楽天モバイルに乗り換える

関連記事