今ならスマホ料金が3ヶ月無料!

【元店長が考察】ahamoと楽天モバイルの違いは?どっちが良いのか8項目で徹底比較!

他社との比較 楽天モバイル

ドコモでahamoっていう新プランが発表されたけど楽天モバイルとの違いは何?どっちが良いのか比較したいなあ…

こんな疑問を解決するため、ahamoと楽天モバイルを8項目で比較してみました。

比較項目 ahamo 楽天モバイル
料金 3,278円 3,278円(3か月間無料)
通話料 1回5分かけ放題、超過時30秒ごとに22円 専用アプリの利用で国内通話かけ放題
データ量 月20GB
  • パートナー(au)回線:月5GB
  • 楽天回線:無制限(1日10GB使うと翌日3Mbps制限)
低速モード切替 ×
海外利用 82の国と地域で利用可 66の国と地域で利用可
対応iPhone iPhone6s以降の全て iPhoneXS・XR以降
支払い方法 口座振替、クレジットカード クレジットカード、口座振替(月110円の手数料あり)
キャンペーン・特典 先行エントリーで期間・用途限定ポイントが3,000ポイント 指定機種で申し込むと5,000ポイント、さらに機種購入で最大2万ポイント

ahamoと楽天モバイルどっちが合っているのかは、以下を参考にどうぞ。

ahamoはこんな方におすすめ

  • 仕事で電話を使う方
  • iPhone利用の方
  • 海外へ行くことが多い方

» ahamoを選ぶ

※ahamoは2021年3月にスタート予定です。

楽天モバイルはこんな方におすすめ

  • 長時間通話する方
  • たくさん動画を見る方
  • とにかくスマホ代を安くしたい方
  • お得にスマホを契約したい方

» 楽天モバイルを選ぶ

✓ 記事の信頼性

  • 元ドコモショップ店長(勤務歴:7年)
  • 紹介する内容の正確性をdocomoへ確認済み

ahamoと楽天モバイルの比較①:料金

比較項目 ahamo 楽天モバイル
基本料金 3,278円 3,278円(3ヶ月間無料)

基本料金はほぼ同じですが、3ヶ月間無料の間は楽天モバイルが優勢です。差額は金額にして最大9,834円。

とにかくスマホ代を安くしたいなら、楽天モバイルを選ぶと良いですよ。心配なら、とりあえず無料の3か月間は楽天モバイルで様子見して、4か月目にahamoに乗り換えるでも良いのではないでしょうか。

ahamoと楽天モバイルの比較②:通話料

比較項目 ahamo 楽天モバイル
通話料 1回5分かけ放題(超過時は30秒ごとに22円) 国内通話かけ放題
専用アプリ利用 なし 必須(アプリ未利用時は30秒ごとに22円)
通話オプション かけ放題:月1,100円

1回の通話時間は、時間制限のない楽天モバイルが優勢です。

しかし、専用アプリのRakuten Linkの通話品質はLINE通話に似たところがあり、通話開始直後は相手に声が聞こえないことがよく起きます。なので、仕事で電話をよく利用するなら、ahamoを選んだ方が良いですね。

ahamoと楽天モバイルの比較③:データ量

比較項目 ahamo 楽天モバイル
データ量 月20GB
  • パートナー(au)回線:月5GB
  • 楽天回線:無制限(1日10GB使うと翌日3Mbps制限)
低速時 最大1Mbps 最大1Mbps

毎月使えるデータ量は、楽天回線エリアにお住まいなら楽天モバイルが優勢。楽天回線エリア外にお住まいならahamoが優勢です。

ただ、楽天モバイルは始まったばかりのサービスということもあり、エリア内でも電波の特定と基地局の数によって繋がりにくいのが現状です。Wi-Fi利用がメインなら支障はないでしょうが、回線の安定性で選ぶならahamoですよ。

ahamoと楽天モバイルの比較④:低速モード切替

比較項目 ahamo 楽天モバイル
低速モード切替 ×

1Mbpsはデータ量の消費なく動画再生ができます。現状では楽天モバイルのみ切り替えに対応しているので、毎月動画をたくさん見る方にとって、楽天モバイルは優れていると言えますね。

1Mbpsは、低速ながらも使い勝手がよくYouTubeが再生できたりするのですが、画像表示はやや遅めです。なので、任意で1Mbpsに切り替えができて、データ量を節約できるかが、動画を見放題にするにはかなり重要になってきますよ。

ahamoと楽天モバイルの比較⑤:海外利用

比較項目 ahamo 楽天モバイル
海外利用 82の国と地域で利用可 66の国と地域で利用可
利用できるスマホ ドコモ準備中 楽天モバイルで販売している製品と一部の対応スマホのみ
※iPhone利用不可

利用可能な国と地域の数はahamoが優勢。
また、楽天モバイルの契約をして海外で使えるスマホは限定的です。現在ドコモにて専用サイトを準備中とのことですが、ahamoが通常のドコモと同じ内容なら、海外で利用スマホは比較にならない多さなので、海外で利用することもあるなら、ahamoを選ぶと良いでしょう。

ahamoと楽天モバイルの比較⑥:対応iPhone

比較項目 ahamo 楽天モバイル
対応iPhone iPhone6s以降の全て iPhoneXS・XR以降のみ

利用可能なiPhoneは、ahamoが圧倒的に多いです。楽天モバイルはiPhoneXS・XR以降しか使えないので、今使っているiPhoneをそのまま使うなら、ahamoを選ぶと良いですね。

ahamoと楽天モバイルの比較⑦:支払い方法

支払い方法 ahamo 楽天モバイル
口座振替
(手数料が月110円)
クレジットカード
デビットカード
(楽天デビットカードとスルガ銀行デビットカードのみ)

支払い方法は、ahamoの方が充実しています。楽天モバイルは、口座振替に毎月手数料がかかって、スマホの購入は基本クレジットカード払いです。現金派な方はahamoが良いですね。

ahamoと楽天モバイルの比較⑧:キャンペーン・特典

比較項目 ahamo 楽天モバイル
割引 なし 3ヶ月間スマホ料金、無料
還元ポイント 期間・用途限定3,000ポイント(要先行エントリー) 5,000ポイント+対象機種の購で最大2万ポイント

キャンペーン内容は楽天モバイルが圧倒的に優勢です。基本料金が3ヶ月間無料になりますし、還元ポイントが最大25,000ポイントで利用できる実店舗が楽天の方が多いのですよね。

あまり知られていませんが、楽天ポイントは楽天Payの設定さえすれば、ポイント加盟店だけでなくコンビニでも利用可能です。ahamoも同じくd払いの設定をすれば、ポイント加盟店以外でも使えますが、地方に住んでいる私からすると使えるお店が圧倒的に楽天の方が多いんですよね。

キャンペーン内容で選ぶなら、楽天モバイルです。

ahamoがおすすめなのはこんな方

  • 仕事で電話を使う方
  • iPhone利用の方
  • 海外へ行くことが多い方

\ 先行エントリーでdポイントゲット /

» ahamoを選ぶ

※ahamoは2021年3月にスタート予定。

楽天モバイルがおすすめなのはこんな方

  • 長時間通話する方
  • たくさん動画を見る方
  • とにかくスマホ代を安くしたい方
  • お得にスマホを契約したい方

\ 3ヶ月間スマホ料金が無料! /

» 楽天モバイルを選ぶ

本記事が参考になれば幸いです。

\ 記事をシェアする /