iPhone

【スクショ付き】楽天モバイル(rakutenmobile)でiphoneを使うapn設定/キャリア設定アップデート手順と注意点

unlimit apn

本記事は、楽天モバイル「UN-LIMIT」でiPhoneを使うために必要なAPN設定について、手順と注意点をスクショ付きで解説しています。

また、最新情報のキャリア設定アップデートにも対応しています。

ぜひ、下記の方に確認いただけたら幸いです!

  • SIMと一緒に届いたスタートガイドを見ても、うまくAPN設定ができない方
  • 公式の手順どおりAPN設定してみたけど、iPhoneが使えない方
  • 申し込み前にiPhoneのAPN設定手順を確認しておきたい方

楽天モバイル「UN-LIMIT」でiPhoneを使うには、APN設定の前にMNP開通手続きが必要

楽天モバイル「UN-LIMIT」でiPhoneを使うには、まずMNP開通手続きが必須。

そうしないと、何度APN設定を行っても、楽天モバイルへの乗り換えが完了していないので、意味がないです。

MNP開通手続きは、1、2分でできる簡単なものです。手順や注意点は下記の記事でご確認下さい。

MNP開通手続きの詳細を確認する

【iOS14.3以前】楽天モバイル「un-limit」でiphoneを使うためのapn設定手順

iOS14.3以前のiPhoneは、MNP開通手続きが完了したら、iPhoneにAPN設定をしていきましょう!

※iOS14.4以降にアップデートしないと、iPhone6s~Xは使えません。

APN設定もMNP開通手続きと同じく簡単なので、ご安心下さい。

本記事の手順どおり進めれば1、2分でできる内容となっているので、ぜひ参考にしてみて下さい!

手順①:元の構成プロファイルを削除する

楽天モバイル 構成プロファイル 削除
設定を開いて、一般プロファイルをタップします。

楽天モバイル 構成プロファイル 削除
元事業者の構成プロファイルを選択>プロファイルを削除をタップしましょう!

楽天モバイル 構成プロファイル 削除
パスコード(iPhoneの画面を付けた時に入力するパスワード)を入力して、削除をタップ。

楽天モバイル 構成プロファイル 削除
「現在インストールされている構成プロファイルはありません。」と表示されたら、乗り換え元事業者の構成プロファイルの削除が完了です。

続いて、APN設定に進みましょう!

手順②:手動でAPN設定する(nanoSIM・eSIM共通)

楽天モバイル un-limit iphone apn
設定から、モバイル通信通話のオプションの順にタップします。

楽天モバイル un-limit iphone apn
続いて、音声通話とデータをタップして、VoLTE横のスイッチ をタップ。

楽天モバイル un-limit iphone apn
注意喚起の画面が出ますがOKをタップして、VoLTEのスイッチがになったことを確認します。

楽天モバイル un-limit iphone apn
画面左上の戻るモバイルデータ通信ネットワークをタップ。

楽天モバイル un-limit iphone apn
表示される項目の「モバイルデータ通信」と「インターネット共有」に「rakuten.jp」を入力して下さい。

以上で、APN設定が完了です!

左画像のように「Rakuten LTE」と電波が立っているはずですよ。

【iOS14.4以降】楽天モバイル「un-limit」でiphoneを使うのにapn設定は不要に!

iOS14.4以降は、APN設定ではなく「キャリア設定アップデート」を行うことで、楽天モバイルでiPhoneが使えるようになります!

しかも、iOS14.4以降にアップデートすると、今まで使えなかったiPhone6s~Xが使えるようになるし、iPhone6s以降の全てのiPhoneが正式対応となります。

こちらもスクショ付きで手順を解説していきますね。

設定手順①:iOSを14.4以上に更新する

iOSの更新手順
まずは、設定を開いて、一般ソフトウェア・アップデートの順にタップします。

iOSの更新手順
次にアップデート画面が表示されるので、ダウンロードしてインストールをタップ。

最新iOSのダウンロードが開始されるので、完了まで待ちます。

※画像右の赤い網掛け部分で進捗が確認できますよ。

iOSの更新手順
ダウンロードが終わったら、今すぐインストールをタップしましょう!

※iOSのインストール時は、電池残量が50%以上か、充電している必要があります。

インストールが始まると、Appleのロゴマークと進捗を現すバーが表示されるので、後は再起動するまで待つだけです。

iOSの更新手順
iOSのインストールが完了すると、上画像のように待ち受けが表示されます。

ここまでの手順で、iOSの更新は終わりです。

続いてキャリア設定のアップデートへ進みましょう!

設定手順②:キャリア設定アップデートを行う

キャリア設定アップデート

設定を開いて、一般情報の順にタップ。

キャリア設定アップデート
するとキャリア設定アップデート画面が表示されるのでアップデートをタップします(すみません。スクショがiPhone8 Plusになっていますが、全iPhone同じ手順ですのでご安心下さい)。

キャリア設定アップデート
数秒でキャリアの項目が「Rakuten 45.1」になって、アンテナピクトが「Rakuten」に変わります。

キャリア設定アップデート
無事にインターネットに接続できるようになりました!

iPhoneに楽天モバイルのAPN設定してもインターネットに繋がらない時の対処法

iPhoneに楽天モバイルのAPN設定をしても使えないなら、上記6つの対処法を試してみてみましょう。

それぞれスクショ付きで手順を解説していくので、ぜひご確認下さい!

対処法①:開通済みになっているか確認する

画像説明
my楽天モバイルアプリを開いて、左上の申し込み履歴をタップします。

画像説明
申し込み日の申込番号をタップ>「開通済み」と表示されていればOK!

(私のスクショはSIMカードの再発行をし過ぎてたくさん表示されていますが、普通は1、2個ですよ)

対処法②:元事業者の構成プロファイルを削除する

手順の中でも紹介していますが、元事業者の構成プロファイル(APN設定)が入っていると干渉して、APN設定しても使えないので、削除しましょう!

構成プロファイル(APN設定)の削除手順を確認する

対処法③:機内モードをON・OFFしてみる

画像説明

APN設定直後でうまく電波を掴めていない可能性もあるので、1度機内モードをON・OFFして、電波を掴み直して下さい。

機内モードの切り替えは、画面右上の電池マークのところから、下にスライドして表示されるマークをタップして行います。

※iPhoneSE2や、iPhone8以前のシリーズは、画面の1番下から上にスライドするとマークが出てきます。

対処法④:LTE設定にも「rakuten.jp」を入力してみる

楽天モバイル un-limit iphone apn
設定を開いて、モバイル通信モバイルデータ通信ネットワークを開いて、「LTE設定(オプション)」のAPNの欄にも「rakuten.jp」を入力してみて下さい。

手順どおり設定しても繋がらない時、友人はこれで使えるようになったんですよ!

対処法⑤:電源を入れ直してみる

画像説明
機内モードのON・OFFとほぼ同じ理由で、電波を掴み直す目的と設定内容を反映させる目的で実施します。

たいていの不具合は、電源の入れ直しで改善しますよね。笑

iPhone8までは、本体右側面のボタンを長押しして電源を切れますが、iPhoneX以降からは、本体右側面のボタンと左側面の音量調整ボタン(どっちでもOK)を同時に長押しすることで電源が切れます。

電源が切れたら、電源を入れてインターネットに繋がるか確認してみて下さい。

対処法⑥:iPhoneのAPN設定をし直す

手動でAPN設定を行うので、どこか入力間違いがあるかもしれません。

今いちど、APN設定手順を最初から確認してみましょう!

APN設定手順を再確認する

ここまで紹介した対処法を実施しても繋がらない場合は、障害の可能性を含めて、楽天モバイル公式への確認をおすすめします。

問い合わせ先は下記。

  • 電話番号:050-5434-4647
  • 営業時間:24時間(年中無休)

そのままかけるとSMS送信となってオペレーターに繋がりませんが、非通知でかけるとオペレーターに繋がる選択肢が出てきますよ。

関連記事