現在、サイト全体を見直し中。デザイン崩れなどご了承下さい。

【iPhone版】楽天モバイルのAPN設定手順と使えない7つの対処法を元店長が解説!

楽天モバイル APN設定 手順,楽天モバイル キャリア設定アップデート 手順

このページでは、楽天モバイルのAPN設定手順とAPN設定しても使えない時の対処法を紹介していきます。

APN設定の前にMNP開通手続きが必要なので、まだの方はこちらのページでMNP開通してから行って下さいね。

ざっくりまとめると…
  • APN設定はiOS14.3以前の場合必要
  • APN設定は必要事項を手動で入力するだけ
  • iOS14.4以降なら必要な設定はワンタップで完了
  • APN設定が楽になるので特別な理由がない限りiOSは更新した方がいい
  • APN設定しても使えない場合は7つの対処法を確認する

今ならiPhoneそのままで楽天モバイルに乗り換えると、20,000ポイント貰えるキャンペーン実施中!

\ 5/11 8:59までポイント増額中! /

この記事を書いた人

  • ドコモショップ歴5年の元店長
  • 家電量販店経験も3年ほどあり(全キャリア案内可)
  • これまで格安SIMを10社ほど利用、現在は楽天モバイルとUQとモバイルを併用しています
  • 楽天モバイルはMNOサービス開始の2020年4月から現在まで2年以上利用中
目次

まずiOSのバーションを確認!

楽天モバイル APN設定 手順
  • ①:設定一般情報の順にタップ
  • ②:システムバージョンからiOSバーションを確認

以上の手順で、iPhoneのバージョンが確認できます。

確認したiOSバーションにあった設定に以下から飛べますので、ご確認下さいね。

iOSのバージョンアップ手順

楽天モバイル APN設定 手順
  • ①:設定一般の順にタップ
  • ②:ソフトウェア・アップデートをタップ
楽天モバイル APN設定 手順
  • ③:[ダウンロードしてインストール]をタップ
  • 『アップデートを検証中…』と表示されて処理が始まるので待ちます
楽天モバイル APN設定 手順
  • ④:ダウンロードしてインストールが、今すぐインストールに変わったらタップ
  • ⑤:りんごマークが表示されて処理が進んでいくので、待受になるまで待つ

以上の手順で、iOSのバージョンアップが完了です。

iOSのバージョンは、バッテリー残業が50%か充電中でないとできません。
また、Wi-Fiが必須で、30分~1時間ほどiPhoneが使えなくなるので、時間に余裕がある時にやりましょう。
私はいつも寝る前にやってます。

楽天モバイルのAPN設定手順【iOS14.3以前の場合】

  1. 構成プロファイルを確認してあれば削除
  2. APN設定情報を手動で入力

iOS14.3以前のiPhoneを使っている方は、上記の手順で設定していきます。

それぞれの手順を見ていきましょう。

手順①:構成プロファイルを確認してあれば削除

楽天モバイル APN設定 手順
  • ①:設定一般の順にタップ
  • ②:プロファイルをタップ

まずは、上記の手順で他の携帯会社の構成プロファイル(設定)が残っているか確認していきます。

画面の表示は14.3以前のものに合わせています。
最新のiOSバーションは上記と表記が異なるのでご注意下さい。

楽天モバイル APN設定 手順
  • ③:他の携帯会社の構成プロファイルがあればタップ
  • ④:プロファイルを削除をタップ

他の携帯会社の構成プロファイルがあった場合は、上記の手順で削除していきます。

他の携帯携帯会社の構成プロファイルがなければ、本手順はここで終了です!
APN設定情報の入力に進みましょう。

楽天モバイル APN設定 手順
  • ⑤:削除をタップ
  • ⑥:構成プロファイルが削除されたことを確認

以上の手順で、構成プロファイルの確認・削除が完了。

続いて、APN設定情報の入力に進んで下さいね。

手順②:APN設定情報を手動で入力

楽天モバイル APN設定 手順
  • ①:設定モバイル通信の順にタップ
  • ②:通話のオプションをタップ

まずは、上記の手順で進めていきます。

こちらの画面も14.3以前のものに合わせています。
最新のiOSバーションは上記と表記が異なるのでご注意下さい。

楽天モバイル APN設定 手順
  • ③:音声通話とデータをタップ
  • ④:VoLTE右横のスイッチをタップ
楽天モバイル APN設定 手順
  • ⑤:表示される注意喚起はOKをタップ
  • ⑥:VoLTEがONになった事を確認
  • 戻るをタップ
楽天モバイル APN設定 手順
  • ⑦:モバイルデータ通信ネットワークをタップ
  • ⑧:『モバイルデータ通信』と『インターネット共有』下のAPNの欄に下記の文字を入力
    入力する文字 → rakuten.jp

以上で、APN設定情報の手入力が完了。

アンテナの表示が「Rakuten LTE」などに変わって、iPhoneが使えるようになりますよ。

楽天モバイルのキャリア設定アップデート手順【iOS14.4以降の場合】

楽天モバイル APN設定 手順
  • ①:設定一般の順にタップ
  • ②:情報をタップ
楽天モバイル APN設定 手順
  • 情報画面を開くと、自動的に『キャリア設定アップデート』が表示
  • ③:アップデートをタップ
楽天モバイル APN設定 手順

④:キャリアが『Rakuten』に変わったことを確認

以上の手順で完了。

キャリアのところが『Rakuten』に変わって、画面左上のアンテナピクト表示も『Rakuten 4G』になっているはず。

私がやった時は、キャリア設定アップデート直後にアンテナピクトが『Rakuten 4G』になって使えるようになりましたよ。

楽天モバイルのAPN設定/キャリア設定アップデートをしても使えない時の7つの対処法

  1. MNP開通手続きが済んでいるか確認する
  2. 構成プロファイルが削除済みか確認する
  3. 機内モードのON・OFFを試す
  4. LTE設定にもAPN設定情報を入力する
  5. 再起動する
  6. SIMカードを入れ直す
  7. APN設定情報を入力し直す

iOS14.3以前ならAPN設定、iOS14.4以上ならキャリア設定アップデートを行っても使えない場合は、上記7つを確認していきます。

それぞれ見ていきましょう。

対処法①:MNP開通が済んでいるか確認する

楽天モバイルの開通が完了していないと、何を設定しても楽天モバイルが使えるようになりません。

まずは下記の手順で、楽天モバイルの開通が完了しているか確認していきましょう。

  • ①:my楽天モバイルアプリを開いて、右上の[三(メニュー)]をタップ
  • ②:[申し込み履歴]をタップ。
楽天モバイル APN設定 手順

③:楽天モバイルを申し込んだ日の『申込番号 #******』の下に『回線開通完了』と表示されているか確認

『回線開通完了』になっていれば、そもそもの確認は完了。

以下の対処法で該当する箇所を変更して改善が見られるか見ていきましょう。

ここが『開通完了』にならないと何をしても楽天モバイルが使えません。
MNP開通手続きがうまくできない場合は、楽天モバイルのサポートセンターで強制開通してもらうしか方法がないので下記の窓口へ相談下さいね。
楽天モバイル コミュニケーションセンター
電話番号:050-5434-4653
受付時間:9:00~20:00

対処法②:構成プロファイルが削除済みか確認する

別の携帯会社の構成プロファイルが入っていると、構成プロファイルが入っている携帯会社の設定が優先されるのか楽天モバイルが使えません。

確認できたら別の携帯会社の構成プロファイルは削除して下さい。

構成プロファイルの有無を確認する方法は以下のとおり。

楽天モバイル APN設定 手順
  • iOS14.3以前の場合
    設定一般プロファイルの順にタップ
  • iSO14.4以上の場合
    設定一般VPNとデバイス管理の順にタップ

対処法③:機内モードのON・OFFを試す

機内モードをON・OFFすると、楽天回線を掴み直します。

うまく楽天回線を掴めていない場合、機内モードのON・OFFで繋がるようになりますよ。

以下の手順で操作してみて下さいね。

  • ホームボタンありのiPhone
    ①:画面最下部から上にスライドしてコントロールセンターを表示
    ②:飛行機マークを2回タップして機内モードを切り替え
  • 全画面でホームボタンなしのiPhone
    ①:画面右上のバッテリーアイコンから下にスライドしてコントロールセンターを表示
    ②:飛行機マークを2回タップして機内モードを切り替え

対処法④:LITE設定にもAPN設定情報を入力する【iOS14.3以前のみ】

公式の手順のとおり設定しても繋がらない時に、モバイルデータ通信の設定の『LTE設定(オプション)』を設定して改善したことがありました。

以下の手順で設定してみて下さい。

楽天モバイル APN設定 手順
  • 設定をタップ
  • モバイル通信をタップ
  • モバイルデータ通信ネットワークをタップ
  • LTE設定(オプション)下のAPN欄に『rakuten.jp』を入力

対処法⑤:iPhoneを再起動する

電源を入れ直すことで、楽天回線の掴み直しと一時的な不具合の解消効果があります。

iPhoneの電源の切り方は、機種によって異なるので以下を参考にやってみて下さいね。

  • ホームボタン付きのiPhone
    →画面向かって右側面のボタンをスライダーが出るまで長押し
  • 全画面のiPhone
    →画面向かって左のサイドキー、向かって右の電源ボタンをスライダーが出るまで長押しの順で操作

対処法⑥:SIMカードを入れ直す

設定に問題がなく、不具合もなしの場合、うまくSIMカードがささっていない可能性もあります。

SIMカードをしっかり入れ直して改善するか見てみましょう。

以下の手順でSIMカードを入れ直してみて下さい。

  • ①:画面向かって右側面に切り欠きと小さな穴を確認
  • ②:小さな穴にクリップなどを押し入れる

iPhone12シリーズ、iPhone13シリーズのみ、SIMトレーを引き出す小さな穴が画面向かって左側面にあります。

  • ③:SIMカードの乗ったSIMトレーが引き出される
  • ④:SIMカードを乗せ直す

対処法⑦:APN設定情報を入力し直す

APN設定が手動なので、何かしら入力内容に間違いがあるかもです。

もう1度確認、入力し直しをしてみましょう。

設定方法は、紹介済みなのでこちらの手順に戻って確認して下さいね。

まとめ:iPhoneのAPN設定は超かんたん|使えない時は対処法を要チェック!

  • APN設定はiOS14.3以前の場合必要
  • APN設定は必要事項を手動で入力するだけ
  • iOS14.4以降なら必要な設定はワンタップで完了
  • APN設定が楽になるので特別な理由がない限りiOSは更新した方がいい
  • APN設定しても使えない場合は7つの対処法を確認する

APN設定をして楽天モバイルが使えるようになれば、乗り換えは完了。

あとはキャンペーン受け取りの条件をクリアするだけになりますね。

キャンペーンの受け取り条件
  1. 申し込みの翌月末日23:59までにMNP開通手続きを実施
  2. 楽天リンクアプリで10秒以上の発信

\ 5/11 8:59までポイント増額中! /

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる