楽天モバイル

【スクショ付き】auのiPhoneを自分でSIMロック解除する手順|条件や注意点まで徹底解説!

本記事は、au iPhoneのSIMロック解除手続きについて、手順から注意点まで徹底解説しています。

手続きの工程を1つ1つスクショ付きで解説しているので、au iPhoneのSIMロック解除手続きに不安を感じている方は、是非ご確認下さい。

au iPhoneでsimロック解除に対応している機種一覧

SIMロック解除できるiPhone SIMロック解除できないiPhone
  • iPhone 12 Pro / 12 Pro Max
  • iPhone 12 / 12 mini
  • iPhone 11 Pro / 11 Pro Max
  • iPhone 11
  • iPhone SE2
  • iPhone XR
  • iPhone XS / XS Max
  • iPhone X
  • iPhone 8 / 8 Plus
  • iPhone 7 / 7 Plus
  • iPhone 6s / 6s Plus
  • iPhone 6 / 6 Plus
  • iPhone 5s
  • iPhone 5以前

SIMロック解除ができるのは、SIMロック解除が義務化された以降に発売したiPhone 6s以降のみ。

楽天モバイルで使える、iPhone12シリーズ ~ 6sの機種はすべてSIMロック解除に対応しています。

SIMロック解除および楽天モバイルに対応していない機種を使っている方は、この機会に機種変更をしてみてはいかがでしょうか?楽天モバイルユーザー向けのiPhoneの購入方法は下記の記事で紹介しているので参考にどうぞ。

auのiPhoneをsimロック解除する2つの条件

  1. ネットワーク利用制限中でないこと
  2. 分割購入から100日経過していること
    ※クレジットカード払いなら即日解除OK

au iPhoneのSIMロック解除には、上記2つの条件があります。

ほとんどの方はクリアしている条件だと思いますが、念のため見ていきましょう!

条件①:ネットワーク利用制限中でないこと

中古iPhoneの場合、前所有者がiPhoneの端末代金やスマホ料金の未払いを続けると、auが対象のiPhoneにロックをかけます。

このロック(ネットワーク利用制限)がかかると、iPhoneが使えなくなるので、中古のiPhoneを購入する場合は、事前に確認が必要です。確認方法は、後述しています。

条件②:分割購入から100日経過していること

スマホ料金の支払い方法 条件
口座振替 分割購入から101日目以降
クレジットカード払い 条件なし

上記のとおり、毎月のスマホ代を口座から引き落としている場合、SIMロック解除するにはauで分割購入してから101日以上経過している必要があります。

昔は支払い方法問わず条件付きでしたが、最近クレジットカード払いなら免除されるようになりました。

au iPhoneを自分でSIMロック解除する手順

  1. SIMロック解除するiPhoneのIMEIを確認する
  2. My auでSIMロック解除手続きをする

SIMロック解除の手順は、上記のとおり。

au iPhoneのSIMロック解除は、他社と比べて非常にかんたんです。

実際に見ていきましょう!

手順①:My auにログインする

au iPhoneを自分でSIMロック解除する手順1
まずは、My auのSIMロック解除ページにログインします。

ご自身の携帯電話番号や暗証番号(4ケタ)、もしくはau IDとパスワードを入力して進みましょう!

パスワードが分からない場合は、「パスワードを忘れた方はこちら」から再設定できます。

手順②:「auで購入した端末」を選択する

au iPhoneを自分でSIMロック解除する手順1
次に、注意事項を確認してauで購入した端末をタップします。

手順③:SIMロック解除するiPhoneを選択してSIMロック解除を完了させる

au iPhoneを自分でSIMロック解除する手順1
今まで購入した端末の一覧が表示されるので、SIMロック解除をしたいiPhoneを選択。

「解除の理由」下の選択して下さいをタップします。

au iPhoneを自分でSIMロック解除する手順2
解除の理由は、基本的に乗り換え先に該当する項目を選びますが、楽天モバイルがなかったので、今回は、その他MVNO事業者のSIMカードを利用を選択しました。
※正直、何を選んでもOKです。

au iPhoneを自分でSIMロック解除する手順3
SIMロック解除の連絡先を選択していきます。

Eメールアドレス下の をタップ。

表示されるメールアドレスをタップします。

最後に、選択した内容を確認して、この内容で申し込むをタップしましょう。

SIMロック解除の確認メールが届くので内容を確認して下さい。
メール内に記載されているURLをタップしたら、手続き完了です!

※経験上、SIMロック解除の申し込みボタンを押しても反応しないことがあります…。その場合、SIMロック解除の注意点を確認して下さい。

auの中古iPhoneを自分でSIMロック解除する手順

  1. 手順①:SIMロック解除するiPhoneのIMEI(製造番号)を確認する
  2. 手順②:ネットワーク利用制限がかかっていないか確認する
  3. 手順③:My auでSIMロック解除手続きをする

中古iPhoneのSIMロック解除の手順は、上記のとおりです。

それぞれ手順を確認していきましょう!

手順①:SIMロック解除するiPhoneのIMEI(製造番号)を確認する

iPhoneのIMEIを確認する

  1. ダイヤル(電話)アプリを開く
  2. 「*#06#」を入力
  3. 表示される「IMEI」を確認

まずは、SIMロック解除するiPhoneのIMEI(製造番号)を確認します。

確認方法はいくつかありますが、上記の手順が一番かんたん。

SIMロック解除手続き時に、IMEIを入力するのでメモしておいて下さい。

手順②:ネットワーク利用制限がかかっていないか確認する

au iPhoneがネットワーク利用制限中か確認する方法
次に、auのネットワーク利用制限確認サイトにアクセスします。

IMEI(製造番号)の入力画面が出てくるので、先ほど確認したIMEIを入力して次へをタップしましょう!

結果が表示されます。
「◯」か「△」になっていればOKですよ。

  • ◯:ネットワーク利用制限なし
  • △:ネットワーク利用制限なし(分割支払い中)
  • ×:ネットワーク利用制限中

「×」になっている場合、ネットワーク利用制限を調べる前からiPhoneが使えないはず。

なので、調べて「×」が出ることはないと思いますが、もし出た場合、残念ですがiPhoneを使うことはできません。

中古iPhoneを購入した販売店に相談しましょう。
赤ロム永久保証を付けているショップであれば、対応してもらえますよ。

手順③:My auでSIMロック解除手続きをする

au iPhoneを自分でSIMロック解除する手順a
続いて、My auのSIMロック解除ページにログインして手続きを進めます。

パスワードが分からない場合は、「パスワードを忘れた方はこちら」をタップして再設定できますよ。

画像説明
ログイン後、その他の端末をタップ。

au iPhoneを自分でSIMロック解除する手順b
IMEI(製造番号)の入力項目が表示されるので、事前に確認しているIMEI(製造番号)を入力して次へをタップしましょう。

続いて、解除の理由を選択していきます。
解除の理由の下にある選択して下さいをタップします。

au iPhoneを自分でSIMロック解除する手順c
解除の理由は、基本的に乗り換え先に該当する項目を選びます。

今回は、楽天モバイルがなかったのでその他MVNO事業者のSIMカードを利用を選択しました。
※正直、何を選んでもOKです。

au iPhoneを自分でSIMロック解除する手順d
次は連絡先を選択していきます。

Eメールアドレス下の をタップ。

表示されるメールアドレスをタップします。

最後に、選択した内容を確認して、この内容で申し込むをタップしましょう。

SIMロック解除の確認メールが届くので内容を確認して下さい。
メール内に記載されているURLをタップしたら、手続き完了です!

※経験上、SIMロック解除の申し込みボタンを押しても反応しないことがあります…。その場合、SIMロック解除の注意点を確認して下さい。

auのiphoneがsimロック解除できたか確認する方法【iOS14以降限定】

auiPhoneがSIMロック解除できているか確認する
iPhoneがiOS14以降の場合、設定画面からSIMロック解除状況が確認できます。

設定一般情報の順にタップ。

auiPhoneがSIMロック解除できているか確認する
SIMロックの横を確認し、「SIMロックなし」となっていれば、SIMロック解除ができていますよ!

auのiPhoneをsimロック解除する際の2つの注意点

  1. au iphoneのsimロック解除は解約前に行うこと
  2. 手続きが完了しない場合、キャッシュ削除や別端末を試してみること

auのiPhoneをSIMロック解除する際、上記の2つにご注意下さい!

それぞれ確認していきましょう。

注意点①:au iphoneのsimロック解除は解約前に行うこと

auのSIMロック解除は、なるべくauを契約しているうちに行って下さい。

au公式では、解約後もMy auからSIMロック解除できるとされていますが、正直できた例がないです。

My auでSIMロック解除できないと、auショップでSIMロック解除するのに3,300円かかるのでご注意下さい!

手続き SIMロック解除値段
auショップ 3,300円
My au 無料

注意点②:手続きが完了しない場合、キャッシュ削除や別端末を試してみること

auのSIMロック解除は、経験上なぜかこの内容で申し込むがタップしても反応しないことがあります。

その場合、下記の3つを試すとSIMロック解除ができることが多いですよ。

  1. 何度もSIMロック解除を試す
  2. Safariのキャッシュを削除する
  3. PCなど別端末でSIMロック解除を試す

Safariのキャッシュ削除方法について補足しますね。

Safariのキャッシュを削除する方法

Safariのキャッシュ削除方法
設定を開き、Safari履歴とWebサイトデータを消去履歴とデータを消去の順にタップ。

これでSafariのキャッシュが削除できます。
ただし、履歴も全て消えてしまうのでご注意下さい。

※ここまでやってもWebでSIMロック解除ができない場合、auショップに相談しましょう。

まとめ:auのiPhoneを自分でSIMロック解除する手順

  • au iPhoneでSIMロック解除に対応しているのは、iPhone 6s以降の機種のみ
  • au iPhoneのSIMロック解除には、2つの条件がある
  • au iPhoneのSIMロック解除手続きは、Webなら無料
  • au iPhoneのSIMロック解除の手順は、選択式でかんたん
  • iOS14以降なら、SIMロック解除の完了を設定画面から確認できる

auのiPhoneを自分でSIMロック解除するのは、対象のiPhoneを選択するだけで他社よりも簡単です。

本記事の手順のとおり行えば、かかる費用を3,300円節約できるので、ぜひトライしてみて下さい!

\ SIMロック解除が終わったらコチラ! /

楽天モバイルに乗り換える

関連記事