今ならスマホ料金が3ヶ月無料!

【簡単】auのiPhoneを自分でSIMロック解除する手順と2つの条件

楽天モバイル

  • auのiPhoneってどうやってSIMロック解除するの?
  • 自分でSIMロック解除ができるか不安…

SIM ロック解除と聞くと専門用語なのでよく分からなくなってしまう方多いと思います。

ただ、実際にやってみると非常にかんたんな手続きで、不慣れな人でも1、2分あればできます。失敗とかもない手続きです。

しかし、お店で手続きすると有料です。
そこで、あなたがWebから無料でSIMロック解除できるよう、本記事でau版iPhoneのSIMロック解除の手順から条件まで徹底解説していきます!

執筆している私は、元携帯ショップ店長で7年間働いた経験あり。
実際に自分のiPhoneをSIMロック解除して、これまで5社以上の格安SIMを使っているので、信ぴょう性の担保になれば幸いです。

auのiPhoneを自分でSIMロック解除する方法は2つ

  1. お店:3,300円
  2. My au:無料

auのSIMロック解除は上記の2つの方法があります。
基本的には無料のWebからSIMロック解除を行います。1、2分程度でSIMロック解除できますよ。

ただ、経験上、auのSIMロック解除は最後のボタンが反応しなかったり、契約内容なのか完了しかったりすることが稀にあります。その場合はauショップに相談して下さい。

auのiPhoneを自分でSIMロック解除する際の2つの条件

  1. SIMロック解除できるのはiPhone6s以降のみ
  2. 口座振替の場合、SIMロック解除できるのは分割購入から101日目以降

上記の2つ。ほとんどの方はクリアしている条件だと思いますが、ねんのため見ていきましょう!

条件①:SIMロック解除できるのはiPhone6s以降のみ

SIMロック解除できるiPhone SIMロック解除できないiPhone
  • iPhone 12 Pro / 12 Pro Max
  • iPhone 12 / 12 mini
  • iPhone 11 Pro / 11 Pro Max
  • iPhone 11
  • iPhone SE2
  • iPhone XR
  • iPhone XS / XS Max
  • iPhone X
  • iPhone 8 / 8 Plus
  • iPhone 7 / 7 Plus
  • iPhone 6s / 6s Plus
  • iPhone 6 / 6 Plus
  • iPhone 5s
  • iPhone 5以前

SIMロック解除ができるのはSIMロック解除が義務化された以降に発売した上記のiPhoneのみ。楽天モバイルで使えるiPhone12シリーズ~XSの機種はすべて対応しています。SIMロック解除および楽天モバイルに対応していない機種を使っている方は、この機会に機種変更をしてみてはいかがでしょうか?楽天モバイルユーザー向けのiPhoneの購入方法は下記の記事で紹介しているので参考にどうぞ。

条件②:口座振替の場合、SIMロック解除できるのは分割購入から101日目以降

スマホ代の支払い方法 条件
クレジットカード払い 条件なし
口座振替 分割購入から101日目以降

上記のとおり、毎月のスマホ代を口座から引き落としている場合、SIMロック解除するにはauで分割購入してから101日以上経過している必要があります。昔は支払い方法問わず条件付きでしたが、最近クレジットカード払いなら免除されるようになりました。

auで購入したiPhoneをMy auでSIMロック解除する手順

My auにアクセス > auで購入した端末をタップ > iPhoneの購入歴が表示されるので該当のiPhoneにチェックを入れる > 内容を確認して、この内容で申し込むをタップ

以上の手続きでSIMロック解除は完了です。

中古で購入したauのiPhoneをMy auでSIMロック解除する手順

  1. IMEIの確認
  2. ネットワーク利用制限の有無を確認
  3. SIMロック解除手続き

上記3つの手順で行います。紹介する手順のとおり実施すればかんたんにできるので、操作が不安な方も一緒にやっていきましょう!

手順①:iPhoneのIMEI(製造番号)を確認する

iPhoneでSIMロック解除する場合

設定 > 一般 > 情報 > IMEIから確認する

次の手順でIMEIを入力するので、IMEI横の数字を長押ししてコピーしておきましょう。

PCでSIMロック解除する場合

「*#06#」をダイヤル > IMEIが表示される

表示されたIMEIをメモしておきましょう。

手順②:ネットワーク利用制限の有無を確認する

iPhoneの不正利用や、分割代金の滞納などの理由から、auはiPhoneを使えないようネットワーク利用制限というロックをかけることがあります。中古iPhoneの場合は売った人の背景が分からないため念のため確認します。

ネットワーク利用制限確認サイトにアクセス > IMEIを入力 > 表示された内容を確認

  • ◯・△:ロックなし、使える
  • ×:ロックあり、使えない

×が出た場合、auショップへ相談するしかないです。

手順③:SIMロック解除手続き

My auにアクセス > その他の端末をタップ >IMEIを入力する > 内容を確認して、メールアドレスを選択 > この内容で申し込むをタップ

以上の手続きでSIMロック解除は完了です。

auのiPhoneがSIMロック解除できたか確認する方法

手続きが完了するとauから完了メールが届きます。
届くメールをもってSIMロック解除の完了を判断できます。

iPhoneからSIMロック解除ができているか確認する方法もあり。
一般 > 情報 > SIMロックの箇所が「SIMロックなし」と表示されていることを確認して判断できます。

auのiPhoneを自分でSIMロック解除する方法のまとめ

IMEI(製造番号)を確認して、My auからかんたんな手続きをするだけ。

auのiPhoneを自分でSIMロック解除する方法は以上で完了です。

後は楽天モバイルのSIMカードを挿入した際に、Apple IDとパスワードの入力を求められることがあります。
事前にApple IDとパスワードを確認しておくとスムーズに手続きできます。詳細はこれで解決!分からないApple IDとパスワードの確認方法の記事が参考になれば幸いです。

\ 記事をシェアする /