現在、サイト全体を見直し中。デザイン崩れなどご了承下さい。

楽天モバイルからLINEMOに乗り換える手順やタイミングなど総まとめ|業界の元店長が徹底解説!

楽天モバイルからLINEMOに乗り換える
この記事を書いた人

元ドコモショップ店長。8年ほど携帯業界で働いていました。スマホ料金の節約が好きで、これまで利用した格安SIMは10社以上。楽天モバイルは2年以上利用中。

▼ 在籍中に取得した資格
グランマイスター / テクノマイスター / iPhone Master

目次

楽天モバイルからLINEMOに乗り換えて変わる事を比較

比較項目 LINEMO 楽天モバイル
月額料金
  • 3GB:990円/月
  • 20GB:2,728円/月
  • ~3GB:1,078円/月
  • ~20GG:2,178円/月
  • 無制限:3,278円/月
通話品質
電話回線

インターネット回線
通話アプリ 標準でんわアプリ 楽天リンクアプリ
プラチナバンド 提供あり 提供なし
  • 3GB利用時のスマホ料金が安い
  • 通話品質やアプリの使い勝手が大幅に改善
  • 屋内や地下でも安定して使える

3GB利用時のスマホ料金が安い

LINEMO 楽天モバイル
3GB 990円/月 1,078円/月
割引・キャンペーン 最大6ヶ月間、990円分のPayPayポイントでもらえて実質0円

楽天モバイルとLINEMOのスマホ料金を比較すると、3GB以下の利用の場合LINEMOの方が安いです。

さらに今なら、月額料金と同じ990円分のPayPayポイントがもらえるキャンペーンを実施中。

通話品質や電波状況を考えると、ソフトバンクが提供するLINEMOの方は、安心して使えて家計にも優しいですね。

通話品質や使い勝手が大幅に改善

LINEMO 楽天モバイル
通話品質
仕組み 電話回線を利用 インターネット回線を利用
通話アプリ 標準でんわアプリ 楽天リンクアプリ

楽天モバイルは、インターネット回線を使った楽天リンクアプリの通話品質が安定しません。

しかしLINEMOは、楽天リンクと異なり電話回線を使った電話。ソフトバンクなど大手キャリアと全く同じ仕組みです。そのため、高品質な通話でストレスがないです。また、専用アプリ不要で最初から入っている電話アプリで発着信ができるので使い勝手も改善。

屋内や地下でも安定して使える

バンド 周波数帯 LINEMO ソフトバンク 楽天モバイル
1 2.1GHz ×
3 1.7GHz
8(プラチナバンド) 900MHz ×
11 1.5GHz × ×
18/26(プラチナバンド) 800MHz × × △(パートナー回線)
28 700MHz × ×
41 2.5GHz ×
42 3.5GHz × ×
総務省LINEMO公式ページより提供周波数帯を確認

LINEMOは、ソフトバンクが回線を提供。ソフトバンクと全く同じではないですが、快適に使うために必須のバンド1、3、8はきちんと提供されています。その中でもバンド8のプラチナバンドは最重要。プラチナバンドがないと現状の楽天モバイルのように屋内や地下で圏外になって使えない状況が生まれてしまいます。LINEMOはプラチナバンドが提供されているので、どこでも安心してスマホが使えるんですね。

ちなみに、楽天モバイルが提供しているバンドは3のみ。パートナー回線が使える場所だけ、KDDIのプラチナバンドであるバンド18/26が使えるようになっていますが、ほとんどの場所で終了しつつあり、2026年3月31日で完全に終了する予定です。

楽天モバイルとLINEMOをデュアルSIMで併用する意味はあまりない

楽天モバイルは、2022年9月以降完全に有料化。以前までは楽天リンクアプリを利用した0円かけ放題が使えましたが、1,078円で通話品質が不安定な楽天モバイルを併用するメリットは薄いです。

LINEMOでは1回5分かけ放題を550円/月、完全かけ放題を1,650円/月で提供中。今なら1年間550円/月割り引かれるので、楽天モバイルと併用せず、単純にLINEMOで通額オプションを付けた方が良いですよ。

楽天モバイルからLINEMOに乗り換えるデメリットや注意点5選

  • 申し込み・サポートがオンライン(Web)だけ
  • LINEMOではスマホを販売していない
  • 無制限に使えない
  • Androidスマホは動作確認済みか確認必須
  • SPU倍率が下がる

申し込み・サポートがオンライン(Web)だけ

LINEMOは、申し込みやサポートをオンラインに限定する事で格安の料金で提供しています。ソフトバンクショップやワイモバイルショップでは、そもそもLINEMOの取り扱いをしていないんですね。

Q.店舗での申し込みはできますか?
A.店舗でのお申し込みはできません。オンラインでのみお申し込みができます。

引用元:よくあるご質問(FAQ)|【公式】LINEMO – ラインモ

Q.質問・問い合わせしたい場合はどうすればいいですか?
A.カスタマサポートやLINEMOのLINE公式アカウントでチャットにて問い合わせることが可能です。ソフトバンクやワイモバイルの店舗や電話では対応していません。

引用元:よくあるご質問(FAQ)|【公式】LINEMO – ラインモ

LINEMOではスマホを販売していない

Q.機種変更するにはどうしたらよいですか?
A.現在LINEMOでは機種変更向け携帯電話の販売をしていません。お客さまご自身でSIMフリー端末をご準備ください。

引用元:よくあるご質問(FAQ)|【公式】LINEMO – ラインモ

LINEMOは、現在スマホの販売をしていないです。そのため機種変更をしたいなら、SIMフリー端末をネットや家電量販店で購入する必要があります。

ただ、楽天モバイルで端末単体で販売もしていますし、今の時代大手キャリアも端末単体購入を実施しています。

実店舗だと大手3キャリアは在庫を隠してきたりしますが、各社のオンラインショップなら普通に購入できるので、逆にスマホの購入場所が自由に選べると思って大丈夫ですよ。

無制限に使えない

データ使用量 LINEMO 楽天モバイル
3GB 990円 1,078円
20GB 2,728円 2,178円
無制限 3,278円

楽天モバイルのプランはデータ量の上限が設定されていませんが、LINEMOのプランは3GBか20GBのプランのみ。無制限には使えません。無制限に使えるかはプランに依存してしまうのでLINEMOではどうしようもできません。どうしても無制限に使いたい場合は、楽天モバイル対抗プランとして今後の提供に期待するか、mineoの最大1.5Mbpsで使い放題になる『マイそく』にするか、併用するかの選択肢になりますね。

Androidスマホは動作確認済みか確認必須

Androidスマホは、メーカーやキャリアによって受信できる周波数帯(バンド)が制限されています。なので必ず動作確認されているかの確認が必要です。
» LINEMOの動作確認済み端末一覧

動作確認されていないAndroidスマホの利用は自己責任。一応LINEMOで提供されている下記のバンドに対応しているなら使えるはずですが、VoLTE対応など細かな制限があり使えない事もあったり…。また、プラチナバンドのバンド8に対応していないスマホだと、現状の楽天モバイルと同様に屋内や地下で繋がりづらくなります。どうしてもという場合は、機種変更前提でお試し下さい。

回線 LINEMOが提供するバンド
4G 1
3
8(プラチナバンド)
41
5G n77
n3
n28

SPU倍率が下がる

楽天市場をよく使う人限定のデメリット。楽天モバイル契約中は、独自サービスとしてSPU倍率が最大+3倍になっています。そのためLINEMOに乗り換えると独自サービスがなくなり、通常の倍率になるため楽天ポイントの貯まる量が比較して少なくなります。

楽天モバイルからLINEMOに乗り換えるメリット6選

  • 3GBプランが実質6ヶ月間0円
  • 通話オプションが1年間割引
  • 通話品質・使い勝手が大幅に改善
  • ソフトバンクが自社で回線を提供
  • LINEが使い放題
  • 乗り換えにかかる費用なし

3GBプランが実質6ヶ月間0円

今なら、LINEMOの3GBプラン(ミニプラン)に申し込むと、990円分のPayPayポイントが6ヶ月間(※)もらえます。3GBプランの月額料金が990円なので、つまり半年間実質0円で使えるという事。
※LINEMO利用中のみ、6か月以内に解約するとその時点でPayPayポイントはもらえなくなります

PayPayポイントの進呈タイミングは下記のとおり。

PayPayポイントの進呈タイミング
申し込んだ初月
2ヶ月目
3ヶ月目 990円分のPayPayポイントがもらえる
4ヶ月目
5ヶ月目
6ヶ月目
7ヶ月目
8ヶ月目
9ヶ月目

通話オプションが1年間割引

1回5分かけ放題 完全かけ放題
通話オプションの料金 550円/月 1,650円/月
キャンペーン適用後の料金 0円/月 1,100円/月
キャンペーン適用期間 申し込みから1年間(申し込み月を1ヶ月目として13ヶ月目まで適用)

LINEMOは、楽天モバイルの0円かけ放題の代わりにし易いキャンペーンを実施しています。

通話オプションが1年間550円/月割り引かれます。私は仕事で電話をかなり使いますが、確認の電話が多くて1回にかかる時間は短いです。なので、3GBプランでPayPayポイントがもらえる半年間は、5分かけ放題を付けても実質0円で使えるんですよね。私みたいな電話の使い方ならLINEMOがピッタリですよ。他だと通話オプション入れて無料になる事業者は2022年9月時点で存在しないです。

\ LINEMO公式サイトはこちら /

3GBプランが6ヶ月間実質0円!

通話品質・使い勝手が大幅に改善

LINEMO 楽天モバイル
通話品質
仕組み 電話回線を利用 インターネット回線を利用
通話アプリ 標準でんわアプリ 楽天リンクアプリ

LINEMOに乗り換える大きなメリットです。楽天リンクはインターネット回線を使った電話アプリなので、電波の影響を受けやすく品質が安定しません。

一方LINEMOは、大手キャリアと同じ仕組みの電話回線を使った電話。音声が途切れたり遅延したりなんて無縁です。電話をかけても繋がらず何度も発信するなんで事もありません。ホント、久しぶりに高品質な通話をしましたよ。笑

それに、iPhoneで楽天モバイルを使っていたのですが、楽天リンクに着信しないので折り返す際はその都度、楽天リンクアプリを開いて電話していたのですが、それもLINEMOだと標準でんわアプリを使うので解消できます。

ソフトバンクが自社で回線を提供

LINEMO 楽天モバイル 格安SIM
回線の提供方法 自社(ソフトバンク)で回線を提供
  • 自社(楽天モバイル)で回線を提供
  • 一部楽天回線が繋がらない場所でKDDIから回線を借りて提供

大手キャリアから回線を借りて提供

通信速度や安定性 いつでも快適
  • 速度は快適
  • 安定性は場所によって異なる
混雑時(お昼や夕方など)に速度が低下する
プラチナバンド 提供あり 楽天回線は提供なし 提供あり

LINEMOは、ソフトバンクが自社で回線を提供しているため、スマホ料金が安くても通信速度・品質ともに安定しています。

一方で楽天モバイルは、自社で回線を提供しているものの楽天回線にプラチナバンドがないです。そのため屋内や地下などに電波が回り込んで届きづらいため、場所によって電波が弱かったり圏外になったりしてしまうんですね。

参考程度に格安SIMは、大手キャリアから回線の一部を借りて回線を提供。借りられる量(通信帯域)は事業者の資金や経営戦略によって異なります。プラチナバンドは提供しているので安定性はあるんですが、一定の上限のものをユーザーで分け合って使うイメージで、使う人が増える混雑時に速度が低下してしまうんです。

LINEMOは、ソフトバンクが自社で回線を提供しているから安心です。

\ LINEMO公式サイトはこちら /

3GBプランが6ヶ月間実質0円!

LINEが使い放題

LINEMOは、スタンプショップの利用やニュース記事の閲覧など一部は対象外ですが、LINEのトークや通話、画像や動画の送受信がデータ使用量(ギガ)としてカウントされません。しかも、3GBプラン、20GBプランともにギガを使い切ってもLINEだけは速度制限なしで普段どおり使えるんですよ。

LINE使い放題が実現できているのは、語弊が出るかもですが、元々LINEが運営していた格安SIMのLINEモバイルを最終的にソフトバンクが吸収合併して、プランを引き継いだからこそなんですね。

乗り換えにかかる費用なし

楽天モバイル側でかかる費用 LINEMOでかかる費用
  • 解約金:なし
  • 転出料:なし
  • 分割金の残債:完済まで残る(クレジットカード会社)
  • 事務手数料:なし
  • SIMカード準備料:なし

楽天モバイルもLINEMOも、手続きにかかる手数料はなし。そのため月額料金以外にプラスでかかる諸費用はありません。強いて言えば、楽天モバイルで分割購入した機種代金の残債です。楽天モバイルはクレジットカードでしか分割購入できないので、正確に言うと楽天モバイルに残っているのではなく、クレジットカード会社に残っています。もし一括精算したいなら、クレジットカード会社に相談しましょう。

楽天モバイルで購入したiPhoneやAndroidスマホはLINEMOで使えるか

楽天モバイルで購入したiPhoneは、SIMロックがないのでLINEMOでそのまま使えます。

楽天モバイルで購入したAndroidスマホは、SIMロックはないものの、対応している周波数帯が機種によって異なるので、LINEMOの動作確認済み端末一覧を要チェックです。機種によっては使えないものもあるので注意したいですね。

楽天モバイルからLINEMOに乗り換える最適なタイミング

楽天モバイルからLINEMOに乗り換えるタイミングは、基本月末がベスト。楽天モバイルのスマホ料金が日割りされず、LINEMOのスマホ料金が日割りされるからですね。

ただし、楽天モバイルが従量制プランなので、my楽天モバイルで確認できるデータ使用量(ギガ)が3GB、20GB近くならすぐに乗り換えた方がいいですよ。3GB、20GBを超えて1つ上の料金になると1,100円も楽天モバイルに支払う最終月の料金が増えてしまうので、注意した方がいいですね。

楽天モバイルからLINEMOに乗り換える際のキャンペーン

3GBプラン 20GBプラン
キャンペーン内容 最大6か月990円分のPayPayポイントがもらえる
月額料金が実質0円
10,000円分のPayPayポイントがもらえる
通話オプションが、最大1年間550円/月引き
1回5分かけ放題が、1年間0円/月
→完全かけ放題が、1年間1,100円/月

楽天モバイルからLINEMOに乗り換える手順と必要なもの

楽天モバイルからLINEMOに乗り換える手順は、以下の3ステップ。

  1. 申し込みに必要なものを用意する
    • 本人確認書類
    • LINEMOで使うスマホ
    • MNP予約番号
  2. LINEMOに乗り換える
  3. 開通手続き・APN(インターネット)設定をする

乗り換え手順①:申し込みに必要なものを用意する

乗り換えに必要なもの
  • 本人確認書類
  • LINEMOで使うスマホ
  • MNP予約番号

本人確認書類

  • 運転免許証
  • マイナンバーカード(※通知カードは不可)
  • 保険証(※補助書類必須)
  • パスポート(※補助書類必須)
  • 住民基本台帳カード(※補助書類必須)

本人確認書類は、上記を用意すればOKです。申し込み時に写真と撮ってアップロードするので、最新の情報に更新されているか必ず確認して下さいね。また運転免許証に裏書きがある場合、公的印がないと無効になります。必要に応じて免許センターなどに相談するようにして下さい。

LINEMOで使うスマホ

LINEMOでスマホを購入できないので、利用中のスマホをそのまま使うか、事前に購入しておきましょう。

iPhoneなら、SIMロック解除されているiPhone6s以降なら何でも使えます。

Androidスマホは、機種によって使えないものもあるため、必ずLINEMOの動作確認済み端末一覧から確認して下さい。

MNP予約番号

楽天モバイルのMNP予約番号は、my楽天モバイルから超かんたんに取得可能。即日発行されます。

手順は、my楽天モバイルを開いて下部の『契約プラン』をタップ。

画面を下の方にスクロールして、各種手続きの『手続きへ進む』をタップします。

表示される画面で『他社への乗り換え(MNP)』をタップして、アンケートを回答。

最後に『MNP予約番号を発行する』をタップ。

上記の手順で、MNP予約番号が即発行されます。スクショを撮るかメモするなどでMNP予約番号、有効期限を控えておきましょう。MNP予約番号などを控えたら『OK』をタップして画面を閉じて終了です。

乗り換え手順②:LINEMOに乗り換える

にアクセスして、『今すぐ申し込む』ボタンをタップして進めます。

これまで10社以上格安SIMの申し込みをしてきましたが、LINEMOの申し込みはかなり優しいです。申し込み画面の最初に『LINEMOお申し込み前に』という画面で該当する項目をタップしていくだけで、手続き内容や注意点、必要なものを全て確認できるように案内してくれます。画面に従って進めて行きましょう!

乗り換え手順③:開通手続き・APN(インターネット)設定する

LINEMOからSIMカードが届いたら、スマホにSIMカードを挿して下記の手順で開通と設定をしていきましょう。

iPhoneでLINEMOの開通手続き&インターネット設定する手順

  1. マイページもしくは自動音声窓口で開通手続きをする
  2. 設定からキャリアアップデートする
    もしくは、構成プロファイルを併せてインストールする

AndroidスマホでLINEMOの開通手続き&インターネット設定する手順

  1. マイページもしくは自動音声窓口で開通手続きをする
  2. APN設定に必要事項を入力する

楽天モバイルからLINEMOに乗り換える際によくある質問FAQ

LINEMOに乗り換えた後、楽天モバイルの解約は必要?

楽天モバイルの解約は不要です。

LINEMOに乗り換えが完了した時点で、楽天モバイルは自動的に解約されます。

LINEMOはソフトバンクショップや家電量販店で申し込みできる?

LINEMOは店頭での申し込みはできません。オンラインでのみ申し込み可能です。

申し込みからサポートまでオンラインで完結させて経費を削減する事で、私たちが支払うスマホ料金を安くする仕組みを取っています。

分割金が残っている場合の支払い方法はどうなるの?

何もしない場合、完済まで分割支払いが継続されます。

楽天モバイルの分割払いは、大手キャリアと異なりクレジットカードでの分割です。

そのため、一括で精算したい場合は、クレジットカード会社に残金の一括返済などの相談が必要です。

LINEMOはeSIMに対応しているの?

LINEMOは、eSIMも提供しています。

申し込み時に選択もできますし、申し込み後マイページから無料で変更する事も可能です。

LINEMOの引き落とし日は?

毎月26日。クレジットカード払いの場合は、クレジットカードの締め日と引き落とし日によって異なります。

例えば、楽天カードの場合、毎月末日締めの翌月27日落としです。

そのため、LINEMOの9月利用分が10月26日に楽天カード会社に請求され、翌月11月27日に口座から引き落とされるイメージですね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

あわせて確認

楽天モバイルの評判記事
目次