オンライン限定!お得なキャンペーン実施中!!詳細を見てみる »

楽天モバイルの代わりの乗り換え先– おすすめランキング10選をご紹介 –

\ 楽天モバイルの乗り換え先TOP3 /

楽天モバイル乗り換え先第1位
LINEMO
楽天モバイル乗り換え先第2位
NUROモバイル
楽天モバイル乗り換え先第3位
ahamo
990円~
今なら実質8か月間0円
792円~2,970円~
3GB~3GB~20GB~
ソフトバンク回線ドコモ/au/ソフトバンク回線から選択可ドコモ回線
VoLTE通話中継通話VoLTE通話
公式 »
詳細 »
公式 »
詳細 »
公式 »
詳細 »

乗り換え先ランキングの詳細へ »

楽天モバイル体験記(当サイト)は、2022年11月16日~2022年11月31日に最新の楽天モバイルの満足度調査を実施。

その中で、楽天モバイルから乗り換えを検討している利用者が33.0%いらっしゃることが判明しました。

そこで本記事では、楽天モバイルの代わりにおすすめできる乗り換え先を徹底比較。

楽天モバイルの乗り換え先を検討中の方、必見です。

楠木

ランキング形式にまとめたので、どの事業者が乗り換え先としておすすめなのかひと目で比較いただけます!

なお、本記事で紹介している事業者は、電話ができることを前提とした通話SIMです。

管理人

楠木
楽天モバイル(MNO)を2年9か月以上利用中。元ドコモショップ店長。これまで格安SIMを10社以上利用してきました。詳細 »

目次(タップして気になるところをチェック)

楽天モバイルの代わりの乗り換え先おすすめランキング10選

スクロールできます
順位1位
1位
2位
2位
3位
3位
4位5位6位7位8位9位10位
サービス名LINEMONUROモバイルahamopovo2.0ワイモバイル日本通信SIMUQモバイルHISモバイルイオンモバイルIIJmio
総合評価
4点

3.8点

3.8点

3.8点

3.6点

3.6点

3.4点

3.4点

3.2点

3点
料金の安さ990円~
実質0円~
792円~2,970円~990円~2,178円~290円~1,628円~550円~858円~850円~
通話品質VoLTE通話中継電話VoLTE通話VoLTE通話VoLTE通話VoLTE通話VoLTE通話VoLTE通話中継電話中継電話
お昼の平均速度57.38Mbps14.43Mbps103.86Mbps83.43Mbps52.68Mbps11.58Mbps53.45Mbps7.88Mbps11.57Mbps14.3Mbps
サポートチャット電話チャットチャット店舗電話店舗電話店舗電話
初期費用無料3,740円
440円
無料無料3,300円3,300円3,300円3,300円3,300円3,733円
2,633円
リンク公式へ »
詳細へ »
公式へ »
詳細へ »
公式へ »
詳細へ »
公式へ »
詳細へ »
公式へ »
詳細へ »
公式へ »
詳細へ »
公式へ »
詳細へ »
公式へ »
詳細へ »
公式へ »
詳細へ »
公式へ »
詳細へ »
お昼の平均速度は、みん速を参考(2022年12月15日時点)

本記事のランキングは、主要な事業者14社で下記の5項目を数値化して比較。得点の高い順に順位を決めています。

  • 料金の安さ
  • 通話品質
  • お昼の平均速度
  • サポート
  • 初期費用
比較した主要な14の事業者と得点の付け方
  • ahamo
  • HISモバイル
  • LINEMO
  • IIJmio
  • povo2.0
  • OCNモバイルONE
  • mineo
  • イオンモバイル
  • y.u mobile
  • 日本通信SIM
  • NUROモバイル
  • UQモバイル
  • ワイモバイル
  • BIGLOBEモバイル

上記の14社が、今回のランキング作成にあたり比較した事業者です。

相対的に評価するため、5つの比較項目をすべて並べ、数値の出る項目は点数化。

数値の出ない項目は仕組み上品質の高いもの、内容が充実しているもので点数を割り振りました。

下記が設定した配点となっています。

数値の出る項目 20%値 1点
40%値 2点
60%値 3点
80%値 4点
100%値 5点
通話品質 Rakuten Linkでの通話 1点
LINEでの通話 2点
IP電話 3点
中継電話 4点
VoLTE通話 5点
サポート 公式サイト内のFAQのみ 1点
チャットサポートあり 2点
電話サポートあり 3点
電話+チャットサポートあり 4点
店舗サポートあり 5点

1位:LINEMO

総合評価: 4点

LINEMOのメリット LINEMOのデメリット
  • ミニプラン(3GB)が6か月間実質0円
  • 高品質・高音質なVoLTE通話に対応
  • 屋内・地下でも繋がりやすいプラチナバンドに対応
  • 混雑時もストレスなし
  • LINEは速度制限なし
  • 口座振替に対応
  • 初期費用0円
  • プランの選択肢が少ない
  • 店舗サポートなし
  • スマホの販売がない
LINEMOがおすすめな人
  • 高品質な通信・通話を安く使いたい人
  • LINEをよく使う人
  • iPhoneを使っている人
料金プランミニプランスマホプラン
月額料金990円2,728円
データ容量(ギガ)3GB/月20GB/月
速度制限時最大300kbps最大1Mbps
通話料金30秒22円
通話定額オプション5分かけ放題:550円/月
完全かけ放題:1,650円/月
独自サービスLINEギガフリー
-LINEスタンプ使い放題
キャンペーン他社から乗り換えで、最大8か月実質0円他社から乗り換えで、PayPayポイント10,000円相当分もらえる
通話定額オプションが、1年間550円引き
LINE MUSICが、最大か月0円
事業者ソフトバンク株式会社
提供回線ソフトバンク回線
楠木

LINEMOは、ミニプラン(3GB)に5分かけ放題を付けて、最大8か月実質0円!0円廃止前の楽天モバイルと同じ感覚で使えます。ソフトバンク回線をそのまま使っているので、通信・通話ともに高品質。楽天モバイルの乗り換え先に最もおすすめ。

\ 楽天モバイルの代わりなら、LINEMOが最もおすすめ! /

PayPayポイントで、最大8か月実質0円

↑ 目次へ戻る

2位:NUROモバイル

総合評価: 3.8点

NUROモバイルのメリット NUROモバイルのデメリット
  • コスパ最強な料金プラン
  • 対象プランなら、LINEのデータ量消費なし・3か月毎にデータ容量がもらえる
  • 電話回線を使った安定した通話が可能
  • 屋内や地下でも繋がりやすいプラチナバンドに対応
  • トリプルキャリア対応
  • 店舗で相談できない
  • iPhoneの販売がない
  • eSIM提供なし
  • 混雑時に速度が低下する
NUROモバイルがおすすめな人
  • 回線を選びたい人
  • 格安のかけ放題を探している人
  • デュアルSIM運用している人
スクロールできます
プランかけ放題プランバリュープラスNEOプラン
VSプランVMプランVLプランNEOプラン LiteNEOプラン
月額料金1,870円792円990円1,485円2,090円2,699円
データ容量(ギガ)1GB3GB5GB10GB20GB20GB
速度制限時最大200kbps最大1Mbps
通話料金30秒11円
通話定額オプション-5分かけ放題:490円
-10分かけ放題:880円
初期費用3,740円
440円
0円
独自サービス--LINEがデータ消費なし-LINE/Twitter/Instagram/TikTokがデータ消費なし
--3ヶ月毎に3GB付与3ヶ月毎に6GB付与-3ヶ月毎に15GB付与
キャンペーン---8ヶ月後に5,000円キャッシュバック-8ヶ月後に15,000円キャッシュバック
事務手数料が無料--
事業者ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社
提供回線ドコモ/au回線ドコモ/au/ソフトバンク回線ドコモ回線
楠木

NUROモバイルの料金プランは、コスパ最強。対象プランは、3か月毎にデータ容量がもらえます。例えば、VMプラン(5GB)なら3GB付与。つまり、990円/月で実質6GBとなります。もらったデータ容量は、毎月1GBずつ使っても、まとめて3GB使ってもOKです。また、1GB+かけ放題が1,870円/月。デュアルSIMとしての併用にもおすすめ。

\ コスパで選ぶなら、NUROモバイル! /

↑ 目次へ戻る

3位:ahamo

総合評価: 3.6点

ahamoのメリット ahamoのデメリット
  • 大容量プランが割安
  • 安心のドコモ回線
  • 高品質・高音質なVoLTE通話に対応
  • 屋内・地下でも繋がりやすいプラチナバンドに対応
  • 混雑時もストレスなし
  • 口座振替に対応
  • dカードGOLDで支払うと+5GB/月
  • プランの選択肢が少ない
  • 店舗サポートなし
  • ライトユーザー向けプランなし
ahamoがおすすめな人
  • Wi-Fiなしで動画をたくさん見る人
  • dカードGOLDを持っている人
料金プランahamoahamo大盛り
月額料金
5分かけ放題込み
2,970円4,950円
データ容量(ギガ)20GB/月100GB/月
速度制限時最大1Mbps
通話料金30秒22円
通話定額オプション完全かけ放題:1,100円/月
独自サービスdカードGOLDで支払い:+5GB/月
dカードで支払い:+1GB/月
キャンペーン-
事業者NTTドコモ
提供回線ドコモ回線
楠木

ahamoは、Wi-Fiなしで動画をたくさん見たい方におすすめ。20GBが2,970円/月、100GBが4,950円/月です。また、ドコモ回線がそのまま使えるので、屋内や地下でも安定して使えます。スマホ料金は、他の事業者より高めですが、通信環境を良くしたいならおすすめ。

\ 大容量が安くて安心安定のドコモ回線なら、ahamo! /

↑ 目次へ戻る

4位:povo2.0

総合評価: 3.8点

povo2.0のメリット povo2.0のデメリット
  • 基本料金0円/月
  • 使い方に合わせプランをカスタマイズ可能
  • 高品質・高音質なVoLTE通話に対応
  • 屋内・地下でも繋がりやすいプラチナバンドに対応
  • 混雑時もストレスなし
  • 初期費用0円
  • 毎月ギガの購入が必要
  • 店舗サポートなし
  • 申し込みにアプリが必要
  • スマホの販売がない
povo2.0がおすすめな人
  • サブの電話番号が欲しい人
  • 仕事で電話を使う人
  • いつでもどこでも快適に使いたい人
料金プラン povo2.0
月額料金 0円
データ容量 0GB
速度制限時 128kbps
通話料金 30秒22円
通話定額オプション 5分かけ放題:550円/月
完全かけ放題:1,650円/月
独自サービス
※一部抜粋
用途に合わせたトッピング
データ追加3GB(30日間):990円
データ追加20GB(30日間):2,700円
データ使い放題(24時間):330円
DAZN使い放題パック(7日間):760円
キャンペーン -
事業者 KDDI株式会社
提供回線 au回線
楠木

povo2.0は、0GB0円の基本プランに使い方に合わせたトッピング(オプション)を追加契約して使います。データのトッピングは、毎月購入が必要ですが、通話のトッピングは継続契約となるので、楽天モバイルのかけ放題を他社と併用して使っていた方にぴったり。

↑ 目次へ戻る

5位:ワイモバイル

総合評価: 3.6点

ワイモバイルのメリット ワイモバイルのデメリット
  • ソフトバンク光/SoftBank Airとのセット割で3GBが990円/月から使える
  • 店舗サポートあり
  • 高品質・高音質なVoLTE通話に対応
  • 屋内・地下でも繋がりやすいプラチナバンドに対応
  • 混雑時もストレスなし
  • 口座振替に対応
  • Yahooプレミアムが無料
  • ソフトバンク光/SoftBank Airとのセット割がないと割高
  • 最新iPhone、ハイスペック機種の販売がない
ワイモバイルがおすすめな人
  • ソフトバンク光、SoftBank Airを利用中の人
  • 店舗サポートが必要な人
スクロールできます
料金プラン シンプルS シンプルM シンプルL
月額料金 2,178円 3,278円 4,158円
データ容量 3GB 15GB 25GB
速度制限時 最大300kbps 最大1Mbps
通話料金 30秒22円
通話定額オプション 10分かけ放題:770円/月
完全かけ放題:1,870円/月
独自サービス Yahoo!プレミアムが無料
キャンペーン
※一部抜粋
シンプルM/Lに乗り換え:10,000PayPayポイント
シンプルSに乗り換え:3,000PayPayポイント
シンプルM/Lを新規契約:6,000PayPayポイント
他社からシンプルM/Lに申し込みと同時にスマホを購入:最大36,000円割引
事業者 ソフトバンク株式会社
提供回線 ソフトバンク回線
楠木

ワイモバイルは、ソフトバンク光・NURO光を利用中の方におすすめ。セット割が効いて3GBを990円から使えます。回線は、ソフトバンク回線をそのまま利用。混雑時もストレスなく使えます。また、数少ない店舗サポートに対応した事業者なので、初めての乗り換えでも安心。

\ 店舗サポートありで安定品質で選ぶなら、ワイモバイル! /

↑ 目次へ戻る

6位:日本通信SIM

日本通信SIM

総合評価: 3.6点

日本通信SIMのメリット 日本通信SIMのデメリット
  • 最安1GBが290円から
  • 安心のドコモ回線
  • 高品質・高音質なVoLTE通話に対応
  • 1GB+かけ放題が1,890円/月
  • 混雑時に速度が低下する
  • 店舗サポートなし
  • スマホの販売がない
日本通信SIMがおすすめな人
  • 4~19GB以内のプランを探している人
  • 格安のかけ放題を探している人
  • デュアルSIM運用している人
スクロールできます
料金プラン 合理的シンプル290プラン 合理的みんなのプラン 合理的20GBプラン 合理的かけほプラン
月額料金 290円 1,390円
無料通話70分込み
2,178円
無料通話70分込み
2,728円
かけ放題込み
データ容量 1GB 6GB 20GB 3GB
速度制限時 128kbps
通話料金 30秒11円
通話定額オプション 無料通話70分:700円 -
かけ放題:1600円 -
独自サービス 100GBまで1GB220円ずつ購入可 -
キャンペーン -
事業者 日本通信株式会社
提供回線 ドコモ回線
楠木

日本通信SIMは、ムダな支払いをなくすため適正価格で提供中。1GBを290円/月から使えます。1GB+かけ放題で1,890円/月。高品質・高音質のVoLTE通話が使えるので、Rakuten Linkの上位互換として、他社と併用するのがおすすめ。

↑ 目次へ戻る

7位:UQモバイル

総合評価: 3.4点

UQモバイルのメリット UQモバイルのデメリット
  • 店舗サポートありの大手キャリアサービスで最安値
  • 提携インターネットとのセットで、3GBが990円/月
  • 高品質・高音質なVoLTE通話に対応
  • 屋内・地下でも繋がりやすいプラチナバンドに対応
  • 混雑時もストレスなし
  • 口座振替に対応
  • 提携インターネット、auでんきとのセット割がないと割高
  • 最新iPhone、ハイスペック機種の販売がない
UQモバイルがおすすめな人
  • auひかり、ビッグローブ光など提携インターネットを利用中の人
  • 店舗サポートが必要な人
スクロールできます
料金プラン くりこしプランS+5G くりこしプランM+5G くりこしプランL+5G
月額料金 1,628円 2,728円 3,828円
データ容量 3GB 15GB 25GB
速度制限時 最大300kbps 最大1Mbps
通話料金 30秒22円
通話定額オプション 10分かけ放題:880円/月
完全かけ放題:1,980円/月
独自サービス -
キャンペーン
※一部抜粋
他社から乗り換え:au PAY最大10,000円相当
新規申し込み:au PAY最大6,000円相当
他社から乗り換えと同時にスマホを購入:最安4,180円~
事業者 KDDI株式会社
提供回線 au回線
楠木

UQモバイルは、店舗サポートありの大手キャリアサービスで最安値です。特に、auひかり、ビッグローブ光、電力系光など提携インターネットを利用中の方におすすめ。セット割が効いて3GBを990円/月から使えます。au回線がそのまま使えるので、安定した通信・通話を使いたい人におすすめ。

\ 店舗サポートありの大手キャリア最安値は、UQモバイル! /

↑ 目次へ戻る

8位:HISモバイル

HISモバイル

総合評価: 3.4点

HISモバイルのメリット HISモバイルのデメリット
  • 7GBが990円/月と最安水準
  • 高品質・高音質なVoLTE通話に対応
  • 安心のドコモ回線
  • データ使用量を0.1GBに抑え、かけ放題を付けると1,770円/月
  • デュアルSIMで併用するのに最適
  • 混雑時に速度が低下する
  • 店舗サポートなし
  • 最新iPhone、ハイスペック機種の販売がない
HISモバイルがおすすめな人
  • 格安のかけ放題を探している人
  • デュアルSIM運用している人
スクロールできます
料金プラン 自由自在290プラン
月額料金 290円 550円 770円 990円 2190円 5990円
データ容量 0.1GB 1GB 3GB 7GB 20GB 50GB
速度制限時 最大200kbps
通話料金 30秒9円
通話定額オプション 5分かけ放題:500円
通話定額オプション 完全かけ放題:1480円
独自サービス -
キャンペーン -
事業者 H.I.S.Mobile株式会社
提供回線 ドコモ回線
楠木

HISモバイルは、料金が割安。7GBを990円/月で使えます。また、ひと月のデータ使用量が0.1GB以下なら290円/月。かけ放題を付けてデュアルSIM運用すれば、格安の1,770円/月かけ放題が実現します。VoLTE通話なので、通話は高品質・高音質。Rakuten Linkの上位互換としての併用がおすすめ。

\ スマホ料金の節約や格安かけ放題を検討中なら、HISモバイル! /

↑ 目次へ戻る

9位:イオンモバイル

イオンモバイル

総合評価: 3.2点

イオンモバイルのメリット イオンモバイルのデメリット
  • 家族のスマホ料金が格安に
  • 1GB単位でムダのない契約が実現
  • 店舗サポートあり
  • お買い物ついでに相談できる
  • 混雑時に速度が低下する
  • 店舗サポートなし
  • 最新iPhone、ハイスペック機種の販売がない
イオンモバイルがおすすめな人
  • 家族のスマホ料金を節約したい人
  • 店舗サポートが必要な人
スクロールできます
料金プラン 音声プラン
月額料金 803円 858円 968円 1,078円 1,188円 1,298円 1,408円 1,518円 1,628円 1,738円 1,848円 1,950円 3,058円 4,158円 5,258円
データ容量(ギガ) 0.5GB 1GB 2GB 3GB 4GB 5GB 6GB 7GB 8GB 9GB 10GB 20GB 30GB 40GB 50GB
速度制限時 最大200kbps
通話料金 30秒11円
通話定額オプション 5分かけ放題:550円
10分かけ放題:935円
フルかけ放題:1650円
独自サービス シェアプラン
キャンペーン ~1/9まで
乗り換えで3,000WAON
事業者 イオンリテール株式会社
提供回線 ドコモ/au回線
楠木

イオンモバイルは、家族のスマホ料金を節約するのにおすすめ。1GB単位で選べるムダのない契約ができます。例えば、家族4人で50GBあれば足りるなら、ひと月のスマホ料金の合計が6,468円。ひとり辺り1,617円/月になります。また、取り扱いのイオンモールで相談できて安心。家計の見直しにピッタリな事業者です。

\ 家族のスマホ料金の見直しなら、イオンモバイルが最安水準! /

↑ 目次へ戻る

10位:IIJmio

総合評価: 3点

IIJmioのメリット IIJmioのデメリット
  • ギガプランに乗り換えと同時なら、スマホが格安で購入可能
  • スマホ料金も最安水準
  • 電話回線を使った安定した通話が可能
  • 屋内や地下でも繋がりやすいプラチナバンドに対応
  • 混雑時に速度が低下する
  • 店舗サポートなし
  • 最新iPhone、ハイスペック機種の販売がない
IIJmioがおすすめな人
  • スマホを安く購入したい人
スクロールできます
料金プラン 2ギガプラン 4ギガプラン 8ギガプラン 15ギガプラン 20ギガプラン
月額料金 850円 990円 1500円 1800円 2000円
データ容量 2GB 4GB 8GB 15GB 20GB
速度制限時 最大300kbps
通話料金 30秒11円
通話定額オプション 5分かけ放題:500円
10分かけ放題:700円
完全かけ放題:1400円
独自サービス -
キャンペーン 通話定額オプションが、3か月間410円割引
事業者 株式会社インターネットイニシアティブ
提供回線 ドコモ/au回線
楠木

IIJmioは、スマホを安く購入したい方におすすめ。ギガプランへの乗り換えと同時にスマホを購入する場合、最安2,500円から購入できます(2022年12月時点)。また、スマホ料金も最安水準。2GBを850円/月から使えます。スマホ料金を節約しつつ、スマホを安く購入したい方におすすめ。

\ 乗り換えとセットでスマホを安く買いたいなら、IIJmio! /

↑ 目次へ戻る

楽天モバイルからMNP転出する際の注意点

  • 残債の支払いが続く
  • SPUのポイント倍率が下がる
  • 個別でサービスの解約が必要
  • 最終月の料金は日割りにならない
  • MNP予約番号の取得はオンラインのみ
  • 楽メールの引き継ぎは乗り換え完了から31日以内に手続きが必要
楠木

楽天モバイルは、契約期間のしばりや違約金がないので、解約時に発生する費用面での心配は少ないです。ここからは細かな注意点を紹介していきますね。

残債の支払いが続く

楽天モバイルの分割購入は、クレジットカードの分割払いで行われます。

そのため、基本的には完済までクレジットカード会社から請求あり。

楽天モバイルから乗り換え後に一括精算したい場合は、クレジットカード会社に相談が必要です。

SPUのポイント倍率が下がる

スクロールできます
サービス倍率備考
楽天モバイル最大+3倍楽天モバイルを契約(会員ランクによって倍率変動)
ダイヤモンド会員:+3倍(上限7,000ポイント)
プラチナ/ゴールド/レギュラー会員:+2倍(上限6,000ポイント)
楽天カード+1倍楽天カードを利用して対象店舗でお買い物
楽天プレミアムカード+2倍楽天プレミアムカードを保有、かつ楽天カードを利用して対象店舗でお買い物
楽天ひかり+1倍楽天ひかりを契約
SPU対象サービスの一例

楽天モバイル契約していると、SPU倍率が最大+3倍。

他の楽天サービスも契約していると、上記の表の倍率が加算されていく仕組みです。

そのため、楽天モバイルから乗り換えると、SPUのポイント倍率から最大+3倍がなくなってしまいます。

楠木

対象店舗で貯まるポイントに大きく影響するので、要確認ですね。

個別でサービスの解約が必要

「スマホ交換保証プラス」、「故障紛失保証 with AppleCare Services」、「楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラム」、「あんしん保証with AppleCare Services for Apple Watch」をご契約されている場合、通信契約(ご契約プラン)の解約と同時にサービス解約とはなりません。個別でサービスの解約手続きが必要となります。

ご解約について | 解約・MNP転出 | お客様サポート | 楽天モバイル

楽天モバイルは、他社に乗り換えても一部のオプションは残ります。

残るオプションの解約は、my楽天モバイルアプリを開いて表示されるオプション名の下のリンクから。

例えば「スマホ交換保証プラス」を解約する場合、my楽天モバイルアプリを開いて、スマホ交換保証プラスと表示されている下の「スマホ交換保証プラスを解約する」をタップして進めていけばOK。

楠木

手続き後は、my楽天モバイルアプリを開き直してオプション名下の表示から解約できているか確認すると良いです。

最終月の料金は日割りにならない

楽天モバイルの料金は、日割りという概念がないです。

データ使用量に応じた段階性プランなので、乗り換え完了時点の使用量によって、下記のように料金が確定します。

データ使用量~3GB~20GB無制限
月額料金1,078円2,178円3,278円
楠木

現状のデータ使用量は、my楽天モバイルを開くと表示される円グラフから確認できます。

MNP予約番号の取得はオンラインのみ

楽天モバイルのMNP予約番号は、ショップや電話では取得できません。

my楽天モバイルアプリから、以下の手順で取得します。

my楽天モバイルアプリを開く>下部の「契約プラン」をタップ>その他のお手続きの「手続きへ進む」をタップ>「他社へのお乗り換え(MNP)」をタップ>表示されるアンケートに回答>「MNP予約番号を発行する」をタップ。

楠木

一応、楽天モバイルのMNP予約番号の発行は、他社と比較してかなり取りやすいです。

楽メールの引き継ぎは乗り換え完了から31日以内に手続きが必要

楽天モバイルのキャリアメール「楽メール(xxx@rakumail.jp)」を継続利用したい場合、乗り換え完了から31日以内に手続きが必要です。

my楽天モバイルアプリから、以下の手順で手続きします。

my楽天モバイルアプリを開く>楽メールの「楽メール持ち運びのお申し込み」をタップ>表示される内容を確認>利用規約に同意しました」にチェックを入れる>「申し込みを完了する」をタップ>「お申し込みありがとうございます。」と表示。

以上で、楽メールを継続利用できるようになります。

楠木

楽メールの持ち運び手続きが終わったら、メールアプリで下記の情報を設定しましょう。

設定項目設定内容
IMAPサーバー名mail.rakumail.jp
ポート番号993
暗号化方式TLS.1.2
SMTPサーバー名mail.rakumail.jp
ポート番号465
暗号化方式TLS.1.2

↑ 目次へ戻る

楽天モバイルから乗り換えるタイミングはいつがベスト?

楽天モバイルは、3GB・20GBを超えたタイミングで1,100円高くなるため、料金が次の段階になる前に乗り換えるのが最もベストなタイミングです。

データ容量~3GB~20GB無制限
月額料金1,078円2,178円3,278円

現状のデータ使用量は、my楽天モバイルアプリから確認しましょう。

my楽天モバイルアプリを開いて表示される円グラフが、現状のデータ使用量となります。

↑ 目次へ戻る

楽天モバイルから乗り換える3つの流れ

  1. 楽天モバイルのMNP予約番号を取得
  2. 乗り換え先に申し込む
  3. 乗り換え先の開通手続き・APN設定を行う
楠木

楽天モバイルから乗り換えは、上記が基本的な流れとなります。

ステップ①:楽天モバイルのMNP予約番号を取得

お使いの電話番号を乗り換え先でも使うため、MNP予約番号を発行します。

手順は、下記のとおり。

my楽天モバイルアプリを開く>下部の「契約プラン」をタップ>その他のお手続きの「手続きへ進む」をタップ>「他社へのお乗り換え(MNP)」をタップ>表示されるアンケートに回答>「MNP予約番号を発行する」をタップ。

楠木

表示されるMNP予約番号をスクショやメモで保管しておいて下さい。

ステップ②:乗り換え先に申し込む

MNP予約番号を取得したら、乗り換え先に申し込みます。

取得したMNP予約番号は、発行日を含め15日間が有効期限。

乗り換え先によっては、オンライン申し込みで有効期限が7日以上残っている必要があったりするので、MNP予約番号を発行したら、すぐに乗り換え先の申し込みをするのが基本です。

ステップ③:乗り換え先の初期設定を行う

  • 開通手続き
  • SIMカードを本体にセット
  • APN設定(iPhoneの場合、構成プロファイルのインストール)

乗り換え先の申し込みが終わり商品が届いたら、上記の初期設定を行います。

手順は乗り換え先によって異なりますが、楽天モバイルの時と同様、基本的には各社のマイページからまずは開通手続きを実施。

その後、各社が指定しているAPN情報をスマホに設定していきます。

たいてい届いた商品と一緒に手順書が同梱されているので、その通り行えばOK。

楽天モバイルの乗り換えでよくある質問

楽天モバイルから乗り換える際、解約金などかかる費用はあるの?

楽天モバイルには、解約金・MNP転出料がありません。

そのため、楽天モバイル側で乗り換え時に発生する費用は、最終月の月額料金のみです。

楽天モバイルから乗り換えが完了したら、SIMカードは返却が必要?

解約や機種変更などにより不要になったSIMカードは、各地域に合わせた分別で破棄をお願いいたします。

弊社にて破棄をご希望の場合は、SIMカードを普通郵便で以下住所へご返却ください。楽天モバイルショップへの返却は受け付けておりません。

不要になったSIMカードはどうすればいいですか? | お客様サポート | 楽天モバイル

上記のとおり、楽天モバイルのSIMカードは基本的に返却不要。

SIMカードに付いている基盤をハサミで切って、ゴミに出して良いです。

SIMカードを裁断すれば問題ないですが、個人情報などが気になる方は、楽天モバイルに返却しましょう。

楽天モバイルのSIMカードの返却先

〒143-0006
東京都大田区平和島3-5-1 B棟2F
楽天モバイル RSIM回収係

※送料お客様負担

楽天モバイルの代わりの乗り換え先ランキング10選のまとめ

スクロールできます
順位1位
1位
2位
2位
3位
3位
4位5位6位7位8位9位10位
サービス名LINEMONUROモバイルahamopovo2.0ワイモバイル日本通信SIMUQモバイルHISモバイルイオンモバイルIIJmio
総合評価
4点

3.8点

3.8点

3.8点

3.6点

3.6点

3.4点

3.4点

3.2点

3点
料金の安さ990円~
実質0円~
792円~2,970円~990円~2,178円~290円~1,628円~550円~858円~850円~
通話品質VoLTE通話中継電話VoLTE通話VoLTE通話VoLTE通話VoLTE通話VoLTE通話VoLTE通話中継電話中継電話
お昼の平均速度57.38Mbps14.43Mbps103.86Mbps83.43Mbps52.68Mbps11.58Mbps53.45Mbps7.88Mbps11.57Mbps14.3Mbps
サポートチャット電話チャットチャット店舗電話店舗電話店舗電話
初期費用無料3,740円
440円
無料無料3,300円3,300円3,300円3,300円3,300円3,733円
2,633円
リンク公式へ »
詳細へ »
公式へ »
詳細へ »
公式へ »
詳細へ »
公式へ »
詳細へ »
公式へ »
詳細へ »
公式へ »
詳細へ »
公式へ »
詳細へ »
公式へ »
詳細へ »
公式へ »
詳細へ »
公式へ »
詳細へ »
お昼の平均速度は、みん速を参考(2022年12月15日時点)

改めて、楽天モバイルの乗り換え先におすすめできる事業者のランキングを掲載します。

迷ったらLINEMO、もしくはTOP3から選べば間違いなし。

楠木

LINEMOなら、楽天モバイルでお持ちのご不満を解決することができますよ!

12