現在、サイト全体を見直し中。デザイン崩れなどご了承下さい。

どんな時に有料?楽天リンクの通話料金と3つの注意点を徹底解説!

楽天リンク 通話料金
楽天リンクで電話すると通話料金はどうなるの?無料ってCMでよく見るけど、ネットでは通話料金がかかったって言ってる人もいる…。どんな時に無料でどんな時に有料なのか教えてほしい!

本記事では、楽天リンクの通話料金をどんな時に無料で、どんな時に有料なのか、整理して紹介していきます。

私は、楽天リンクを1年半ほど使っていて、楽天モバイルを0円で運用しているので、結構使いこなしている方かなと思っています。

また、元ドコモショップの店長で、携帯業界に8年ほどいたので、こういった説明は得意な方です。

ぜひ、最後までご確認下さいね。

目次

楽天リンクの通話料金!どんな時に無料なのか

  相手も楽天リンクアプリを使用 相手が楽天リンクアプリ以外を使用
国内通話 0円 0円
国際通話 日本への発信 0円 0円
海外への発信 国・地域別の通話料金が発生
着信

楽天リンクアプリで発信した通話料金は、

  • 楽天リンクアプリ同士なら、国内外問わず無料
  • 相手が楽天リンクアプリを使っていない場合は
    日本国内への発信は無料
    海外への発信は有料

となっています。

また、一部の電話番号への発信は通話料金が発生するなど、細かな注意点があるので、それぞれ見ていきましょう。

楽天リンクアプリで国内へ発信するのは無料

相手が使用している電話 通話料金
楽天リンクアプリ 0円
標準電話アプリ
IP電話
固定電話

楽天リンクアプリを使った国内通話は、相手が楽天リンクアプリを使っていなくても無料。

他社の携帯電話番号、固定電話への発信も無料になります。

ただ、以下の特定の電話番号への発信は、有料なのでご注意下さいね。

  • 0570から始まるナビダイヤル
  • 0180から始まるテレドーム
  • 118などの特番

楽天リンクアプリから上記の電話番号へ発信すると、自動的に通常電話アプリに切り替わるようになっています。

通話料金は、ガイダンスで流れた料金が発生するのでしっかり確認して下さい。

ちなみに、ナビダイヤルなど有料になる電話番号は、楽天モバイル公式ページでも紹介されていますよ。

楽天リンクアプリで海外へ発信すると料金が発生する

  国際通話料金
海外から日本(日本の携帯電話)に発信する 0円
日本から海外に発信する 国・地域別の通話料金が発生
海外から滞在国内に発信する
海外から他の国・地域に発信する
海外で電話を受ける

楽天リンクアプリを使った国際通話は、日本への発信は無料、海外への発信は有料になっています。

また、海外で電話を受ける場合は、着信料金がかかる点に注意が必要。

ただし、楽天リンク同士の通話なら、海外でも発信・着信ともに通話料金が発生しません。

国際通話料金は、渡航先の国や地域によって異なるので、例としてアメリカに渡航した場合の国際通話料金を紹介しますね。

アメリカに渡航した場合の通話料金

  相手も楽天リンクアプリを使用 相手が楽天リンクアプリ以外を使用
アメリカから日本へ電話をかける(同行者の日本の携帯電話への発信も対象) 0円 0円
アメリカ国内へ電話をかける 34円/30秒
アメリカから他の国・地域へ電話をかける カナダ

34円/30秒

イギリス 108円/30秒
アメリカで電話を受ける 175円/1分

アメリカ滞在中に楽天リンクアプリで発信すると、上記の通話料金が発生します。

ポイントは、通話相手も楽天リンクアプリを使っていると無料になること。

国際通話料金は、渡航先によって違ってくるので、楽天モバイル公式ページから都度確認するようにしましょう。

国際通話かけ放題に加入すると国際通話が定額になる

  国際通話料金
日本から海外に電話をかける 980円/月
滞在国内に電話をかける
他の国・地域に電話をかける

国際通話かけ放題に加入すると、月額980円で指定66の国と地域への通話がかけ放題になります。

先ほど紹介したアメリカで発信する場合の国際通話料も定額で通話できます。

アメリカから発信する場合、本来は34円/30秒の通話料金がかかりるので、ひと月に15分以上通話するなら、国際通話かけ放題のに加入しておいた方が安い計算になりますね。

楽天リンクはなぜ無料で通話できるのか

  1. 料金に影響するデータ通信量(ギガ)にカウントされない
  2. 楽天リンクアプリを使った通話料金が無料に設定されている

上記2つが、楽天リンクアプリを使った通話が無料な理由です。

料金に影響するデータ通信量(ギガ)にカウントされないから

以下のご利用については、プラン料金に影響を与える「データ利用量」には含まれません。
・「Rakuten Link」を利用したメッセージの送受信、電話の受発信
・データチャージ(有料)したデータ容量を利用

引用:https://network.mobile.rakuten.co.jp/faq/detail/00001995/

楽天リンクアプリは、インターネットを使った電話なのですが、消費したデータ通信量が料金に影響するデータ量(ギガ)にカウントされないようになっています。

楽天モバイルは、データ使用量が1GB以下なら0円なので、楽天リンクアプリでどれだけ通話しても無料というワケです。

この仕組みをデュアルSIM対応スマホで利用すると、楽天モバイルを0円かけ放題としても使えます。

実際、私がiPhoneSE2でデュアルSIM運用で使っていますが、下記の使い方をして、楽天モバイルを0円で運用できていますよ。

  • 楽天リンクアプリで電話をかける
  • 他社SIMでデータ通信

難しく聞こえてしまうかもですが、楽天リンクアプリを使いたいがために、楽天モバイルのSIMカードも入れているだけなんです。

通話品質と楽天回線の電波にまだまだ不安のある楽天モバイルですが、他社SIMと併用することで楽天モバイルの電波を完全にカバーできるのでかなり重宝していますよ。

月額440円でかけ放題!?楽天モバイルとIIJmioの併用方法とiPhoneで使ってみた体験談を紹介

タップして続きを読む >

楽天モバイルが楽天リンクアプリの通話料を無料にしているから

楽天モバイルは、楽天リンクを使って電話をした場合だけ、通話料金をとらないようにしています。

普通は、携帯電話で電話をすると各社が定めた通話料金がかかるんですよね。

例えばドコモなど大手携帯電話会社の場合は、下記の通話料金や定額料金がかかります。

  • 30秒ごとに22円
  • 月額770円で、1回5分の通話がかけ放題
  • 月額1,870円で、1回5分の通話がかけ放題

対して、楽天モバイルは、楽天リンクで発信した通話料金を利用者に請求していないんです。

ですので、楽天リンクアプリでどれだけ発信しても0円で通話ができるというワケなんですね。

そもそも楽天リンクってどんな仕組み?

楽天リンクアプリを簡単に説明すると「電話番号を宛先にしたLINE」です。

LINE同様、インターネットに接続して通話やメッセージのやり取りができます。

ですので、接続しているインターネットの電波状況次第で、通話品質に影響が出ます。

1年半ほど使っていますが、楽天リンクの通話品質は『不安定』といった感じ。

月に数回は、音声の途切れや雑音が交じったりすることが発生していますね。

とは言え、無料なので私は気にせず使っています。

楽天リンクの通話品質が気になる方は、【評判悪い?】楽天リンクの通話品質・音質が悪いか1年以上使った私の口コミ評価!のページをご確認下さい。

【評判悪い?】楽天リンクの通話品質・音質が悪いか1年以上使った私の口コミ評価!

タップして続きを読む >

楽天リンクアプリ使用上の3つの注意点

  1. iPhoneは着信履歴から折り返すと通話料金が発生する
  2. 家族間通話はない
  3. 海外で使うには事前設定が必要

楽天リンクを使っていく中で、上記3つに注意したいです。

料金に関わる重要な部分なので、それぞれ見ていきましょう。

iPhoneは着信履歴から折り返すと通話料金が発生

相手の電話 着信履歴
楽天リンクアプリ 楽天リンクアプリに残る
楽天リンクアプリ以外 楽天リンクアプリに残らない(標準電話アプリに残る)

iPhoneは、相手が楽天リンクアプリで発信しない限り、標準の電話アプリで着信する仕様になっています。

2021年6月末時点で、楽天モバイルのシェア率は総務省調べで1.9%ですので、基本的に、楽天リンクアプリに着信履歴が残ることはほぼないです。

楽天モバイルは、楽天リンクアプリからの発信が無料なので、折り返しには注意が必要です。

標準電話アプリに残った着信履歴から、そのまま折り返しすると、標準電話アプリで発信してしまって30秒ごとに22円の通話料金がかかるんですね。

無料で通話するなら、楽天リンクアプリに電話番号をコピーするなどして電話する必要がありますよ。

家族間通話はない

楽天モバイルには、家族グループの仕組みがなく、家族間通話という考え方がないです。

ですので、標準の電話アプリで発信すると22円/30秒の通話料金が発生するので注意したいですね。

ただ、家族への通話でも楽天リンクアプリを使えば無料で通話できるのでご安心下さい。

国際通話の利用には事前設定が必要

  1. my楽天モバイルアプリを開く>契約プランをタップ>海外ローミング(データ通信)をONに変更
  2. my楽天モバイルアプリを開く>契約プランをタップ>国際通話・国際SMS(海外でOS標準の電話アプリ・メッセージアプリ利用時)をONに変更

楽天リンクアプリで国際通話を利用する場合、上記2つの設定が必要です。

設定をしないと海外で楽天モバイルを使うことができないので、渡航する時は要チェックですね。

楽天リンクアプリの通話料金まとめ

  • 大前提、楽天リンク同士なら国内外問わず無料
  • 相手が楽天リンクを使っていない場合は、
    → 国内通話が無料
    → 国際通話が有料
  • 楽天リンクで通話料金がかからないのは、楽天モバイルがそう決めているから
  • iPhoneで使う場合は、着信履歴が標準の電話アプリに残るので、楽天リンクから折り返すよう注意すること

もっと楽天リンクについて知りたい方は、下記のページもご確認下さい。

【評判悪い?】楽天リンクの通話品質・音質が悪いか1年以上使った私の口コミ評価!

タップして続きを読む >
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる