LINEMOの初月の料金は日割り計算!料金発生から最もおトクな申し込みタイミングまで徹底解説

LINEMOの初月の料金は日割り計算されます。実際に私が申し込んだ際も日割りでした。

本記事では、日割りされるLINEMOの初月の料金から料金発生や最もおトクな申し込みのタイミングまで徹底解説していきます。

\ LINEMOの超絶おトクなキャンペーン /

現在LINEMOでは超おトクなキャンペーンを実質中!

なんと月額990円のミニプランが最大6ヶ月間実質0円で使えます!

さらに、対象期間中のPayPay残高決済が20%還元に増額。最大で6,000円相当分のPayPayポイントもらえます(1回の決済で2,000円相当分が付与上限)。

つまり、合計で最大12ヶ月間実質0円!

この超おトクなキャンペーンは12/4までの期間限定となっているのでご注意ください!

\ 申し込み時の手数料も0円! /

楠木

楠木元ドコモショップ店長

携帯/通信業界で10年働いた経験あり。今まで10社以上の格安SIMを使ってきました。詳細はこちら ≫

「格安SIM比較サイトぷらする」の記事は、利用者へのアンケートや携帯業界で10年働いた経験のある管理人が実際に利用・検証し作成しています。今のところ企業様からサービスや商品の無償提供を受けたり、広告を出向いただいたことはございません。将来的にそのようなことがあっても、サービスや商品の評価、ランキングの決定に一切の影響をさせません。詳しくはコンテンツ制作ポリシーをご確認ください。

目次

LINEMOの初月の料金は日割り計算

LINEMOの初月の料金は、乗り換え・新規ともに日割りです。

実際、私が23日に乗り換えを完了させたところ、初月の請求額は290円でした。

LINEMOの初月は日割り計算
実際に日割り計算されたスクショ

日割りの料金の計算方法

LINEMOの日割りの料金は、下記の方法で計算すると考えられます。

([月額料金の合計]÷[その月の日数])×[当日を含めた残りの日数]+[ユニバーサルサービス料+電話リレーサービス料]

例えば、私は10月23日にミニプランへの乗り換えを完了させたので、(990円÷31日)×9日+3円=290円となりました。

日割りの料金一覧表
申込日ミニプランスマホプラン
30日の月31日の月30日の月31日の月
1日9909902,7282,728
2日9579582,6372,640
3日9249262,5462,552
4日8918942,4552,464
5日8588622,3642,376
6日8258302,2732,288
7日7927982,1822,200
8日7597662,0912,112
9日7267352,0012,024
10日6937031,9101,936
11日6606711,8191,848
12日6276391,7281,760
13日5946071,6371,672
14日5615751,5461,584
15日5285431,4551,496
16日4955111,3641,408
17日4624791,2731,320
18日4294471,1821,232
19日3964151,0911,144
20日3633831,0001,056
21日330351909968
22日297319818880
23日264287727792
24日231255637704
25日198224546616
26日165192455528
27日132160364440
28日99128273352
29日6696182264
30日336491176
31日3288

LINEMOの料金発生のタイミング

LINEMOの料金発生のタイミングは、開通日からとなります。

▼乗り換えの場合
Webか電話(eSIMの場合はeSIMかんたん開通アプリ)で回線切替を行った日が開通日となります。
※SIMカード到着から7日後に自動的に回線切替されます

▼新規申込の場合
利用するスマホにSIMカードを入れてAPN設定をした日が開通日です。
※商品発送メールから10営業日以上経過すると自動的に回線切替されます

それぞれ自動切り替えとなる前のタイミングなら、任意のタイミングで開通日を変更可能。

とにかく初月の料金を抑えたい方は、25日前後でLINEMOに申し込んで開通日を末日付近で調整しても良いですね。

LINEMOの初月のデータ量(ギガ)は日割りされない

LINEMOの初月の料金は日割りされますが、データ量は日割りされません。

ミニプランなら3GB、スマホプランなら20GBが残りの日数で丸々使えます。

私の場合、10月23日にミニプランを開通させたので残りの9日で3GB使えました。

LINEMOは余ったデータ量を繰り越せないので、当月中に使い切っちゃいましょう。

LINEMOに申し込む最もおトクなタイミング

LINEMOへの申し込みは、20~25日頃が最もおすすめなタイミングです。

理由は、SIMカードの到着と回線切替が当月内で処理できるようにするため。

せっかく料金が日割りされるので、なるべく末日ギリギリで開通させたいですよね。

20~25日頃の申し込みが最もおトク!

  • さらに、初期費用が無料!
  • 7ヶ月間5分かけ放題が0円、完全かけ放題は1,100円/月
  • 別途申し込みで、6ヶ月間LINE MUSICが無料で使える!

まとめ:LINEMOの初月の料金は日割りされる

LINEMOの初月の料金は、日割り計算されデータ量は丸々使えます。

料金発生のタイミングは、SIMカードが到着しLINEMOへの回線切替を行った日(新規申込の場合はAPN設定を行った日)から。

そのため、SIMカードが届くまでの日数と回線切替を考慮して20~25日頃に申し込むのが最もおトクなタイミングとなりますよ。

基本料金が最大12ヶ月間実質無料!

  • さらに、初期費用が無料!
  • 7ヶ月間5分かけ放題が0円、完全かけ放題は1,100円/月
  • 別途申し込みで、6ヶ月間LINE MUSICが無料で使える!
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

LINEMOはコスパ最強!

LINEMOは、ソフトバンク社が運営するオンライン申し込み専用の格安ブランド。

ソフトバンク回線をそのまま使っているので、全国どこでも快適な速度で使えて安心です。

料金プランは下記の2つ。

  • ミニプラン(3GB):990円/月
  • スマホプラン(20GB):2,728円/月

割引条件がないので、家族や光回線などをまとめなくても上記の価格です。

また、LINEはどれだけ使ってもギガノーカウント!速度制限の対象にならないので、ギガを使い切っても連絡手段のLINEは使えて安心。

今なら、他社から乗り換えるとPayPayポイントでの還元あり。基本料金が最大6か月間実質0円で使えちゃいます!

プラン名実質0円の期間特典内容
ミニプラン最大6か月間990円相当分のPayPayポイントが6か月間もらえる
スマホプラン3か月間10,000円相当分のPayPayポイントがもらえる
ソフトバンク・Y!mobile・LINEモバイルからの変更特典

ソフトバンク・Y!mobile・LINEモバイルからの変更は、初月の基本料金が無料になります。

さらに申し込みから半年間、通話定額オプションが550円/月割引!

  • 5分かけ放題:無料
  • 24時間かけ放題:1,100円/月
楠木

LINEMOは、めちゃくちゃ強コスパ!初期費用も無料なので、ムダな費用をかけずにスマホ料金が見直せます!

\ 基本料金が実質0円になるPayPayポイント還元を実施中! /

リンク先:https://www.linemo.jp/

ミニプラン(3GB)が最大6か月間実質0円
スマホプラン(20GB)が3か月間実質0円

目次