現在、サイト全体を見直し中。デザイン崩れなどご了承下さい。

安いのは当たり前!速くて安心して使えるおすすめ格安SIMランキングを元店長が厳選紹介!【2022】

  • いくら安くても、まともに使えないんじゃ意味がない!
  • どの格安SIMが自分に合っているんだろう…
  • 困った時にお店で相談できないのって不安…

2022年、総務省の介入もあって携帯料金はかなり安くなってきました。

しかし、格安SIMの多くは、通信速度が遅すぎて使い物にならなかったり、トラブルをお店で相談できなかったりします。

しかも、「携帯料金を安くしたい!」とお店で相談すると、お店の成績を重視した携帯会社を提案されて、本当にあなたに合った選択ができるかというと、必ずしもそうではないのが正直なところ。

そこで、あなたに合った格安SIMを紹介したくて、本ランキングを作りました!

ランキングを作った私は、元ドコモショップ店長です。

  • 携帯業界歴は8年ほど
  • 趣味で格安SIMを5社使ってきました
  • ドコモの品質が基準にあるので、評価は厳しめ

携帯料金を安くしたいけど、どの格安SIMがいいのか分からない方向け』に、選定基準を設けてランキングで紹介していきますね。

ご注意下さい!

格安SIMのランキングは、実際に使用していないステマサイトが多いです。

広告収入の高い格安SIMを順番に紹介しているサイトが乱立しているのでご注意下さい!

本サイトは、元ドコモショップ店長の私が実際に使って判断しています。

目次

安くて速い!安心して使えるおすすめ格安SIMランキング

本ランキングでは、格安SIMを以下の4つの視点で評価しています。

  1. 料金の安さ
  2. どの時間でもストレスなく使える通信速度
  3. トラブルをお店に相談できる
  4. iPhone(やAndroidスマホ)の機種変更ができる

シンプルな4項目だけなのですが、この4つが利用するうえで一番大切な項目ですよね。

ちなみに、通信速度が遅くて使いづらかったり、店舗サポートがなかったりで、下記の格安SIMやプランはランキングから除外しています。

✓ ランキング外になった格安SIMやプラン

  • 楽天モバイル
  • OCNモバイルONE
  • mineo
  • IIJmio
  • BIGLOBEモバイル
  • TONEモバイル
  • b-mobile(日本通信SIM)
  • ahamo
  • povo
  • LINEMO
  • エキサイトモバイル
  • y.u.mobile
  • QTmobile
  • LIBMO

↓ さっそく格安SIMランキングを見る

楽天モバイルをランキングから除外している理由

本サイトが、楽天モバイルを紹介するサイトにも関わらずランキングから除外している理由を紹介します。

楽天モバイルは2022年4月以降、ほとんどの地域でauから借りているパートナー回線の提供が終了します。

そうなると、圏外で使えない場所がますます増えてきます。

楽天回線が、遮蔽物に弱い電波1つだけだからです。

実際、本ランキング作成現在(2022年1月)で、既に親戚の家は圏外で使えていません。

また、無料で通話できる楽天リンクに多くのクセがあります。

本サイトで楽天リンクについていくつか解説していますが、スマホに慣れない方が楽天リンクを使うには正直苦労すると思います。

上記の理由から、楽天モバイルは強くおすすめしません。

目新しい楽天モバイルに興味のある同志は、サブ回線でどうぞ使ってみて下さい。

いろいろ試すのには面白いSIMなので。
» 楽天モバイルのレビューを確認する

では、ここから格安SIMランキングを紹介していきます。

1位|UQモバイル

公式サイト:https://www.uqwimax.jp/

ひとりで契約しても、3GBが月額1,480円~利用できて割安。

「対象のインターネット回線」もしくは「auでんき」とセットにすれば、3GBが最安の月額990円~利用することもできます。

2年目から料金が高くなる心配もないです。

通信速度は、格安SIMで最速。
いつ使っても、遅くてイライラした経験がありません。

しかも、2020年10月からKDDI(au)に事業統合されたことによって、auショップでもUQモバイルの相談ができるようになっています。

そのため利用者からの評判がよく、J.D.パワーの「2021年 携帯電話サービス顧客満足度調査 (SM) バリューキャリア部門」で第1位を獲得。

  • 通信品質
  • サービスメニュー
  • 手続き・サポート対応
  • 提供端末

の4項目で最高評価となっています。

正直、迷ったらUQモバイルにしておけば間違いなしですね。

プラン名 くりこしプランS +5G くりこしプランM +5G くりこしプランL +5G
料金 1,628円~ 2,728円~ 3,828円~
割引後 990円~ 2,090円~ 2,970円~
通信容量 ~3GB ~15GB ~25GB
通信速度 いつでも快適
店舗相談 対応
機種変更 対応
回線 au回線
実績 J.D.パワー「2021年 携帯電話サービス顧客満足度調査 (SM) バリューキャリア部門」第1位

\ 迷ったらココ!割引なしでも安くて速い!/

2位|ワイモバイル

公式サイト:https://www.ymobile.jp/

ひとりで契約すると、3GBが月額2,178円~。

「対象のインターネット回線」とセットにすれば、3GBがUQモバイルと同じ月額990円~利用できます。

通信速度は、使用上ストレスはないレベル。

困ったときは、ワイモバイルショップで相談できて安心です。

その安心から、サービス産業生産性協議会が実施している2021年 JCSI(日本版顧客満足度指数)の携帯電話部門の顧客満足度で第1位を獲得。

ひとり契約だと割高なので、インターネット回線、家族をワイモバイルでまとめて割引を付けられるなら選んでOK。

プラン名 シンプルS シンプルM シンプルL
料金 2,178円~ 3,278円~ 4,158円~
割引後 990円~ 2,090円~ 2,970円~
通信容量 ~3GB ~15GB ~25GB
通信速度 使用上のストレスなし
店舗相談 対応
機種変更 対応
回線 ソフトバンク回線
実績 サービス産業生産性協議会「JCSI(日本版顧客満足度指数) 携帯電話部門 顧客満足度」第1位

\ みんなまとめてお得!PayPayボーナスキャンペーンあり /

3位|イオンモバイル

公式サイト:https://aeonmobile.jp/

3GBを月額1,078円~利用できます。

プランの選択肢が多くて、ほとんどスマホを使わないなら0.5GBプランが最安の月額803円~選べます。

1GB単位でプランを選択できるので、使い方にあった契約がしやすいです。

通信速度は、お昼など混雑時は遅くなるも、おおよそストレスなく使えます。

また、トラブルをイオンモバイル取り扱いのイオンモールで相談可。買い物ついでに立ち寄れる近さが安心できますね。

その距離の近さから、「2021年 オリコン顧客満足度(R)ランキング 格安スマホ」2年連続 第1位を獲得。

利用中のインターネット回線やでんきがUQモバイル、ワイモバイルの割引対象外で、3GB未満しかスマホを使わないなら、イオンモバイルで決まり。

プラン名さいてきプラン
料金803円858円968円1,078円1,188円1,298円1,408円1,518円1,628円1,738円1,848円
通信容量0.5GB1GB2GB3GB4GB5GB6GB7GB8GB9GB10GB
通信速度混雑時に遅さを感じるも、おおよそストレスなし
店舗相談対応
機種変更対応
回線ドコモ回線
実績「2021年 オリコン顧客満足度(R)ランキング 格安スマホ」2年連続 第1位

\ スマホだけでかなり安い! /

安心して使えるおすすめ格安SIMランキングのまとめ

  • 1位|UQモバイル 迷ったらココ!
    割引なしで、3GBが月額1,628円~。
    通信速度が格安SIM最速で、大手キャリアと品質差なし
    しかも、ショップで相談もできて安心。
  • 2位|ワイモバイル
    3GBが月額2,178円~。
    インターネット回線や家族でワイモバイルにまとめるなら割安に。
    ワイモバイルショップで相談できるから、初めての格安SIMでも安心して使えます。
  • 3位|イオンモバイル
    3GBが月額1,078円~。
    1GB単位の豊富なプランから使い方に合ったプランが選択できる。
    イオンモールの取り扱い店で、買い物ついでに相談できる安心感あり。

上記が携帯業界で8年働いて、趣味で格安SIMを5社使ってきた私がおすすめする格安SIMランキングです。

この3社なら格安SIMで起こりうるトラブルがほぼなく、もし困った事があってもお店に相談できるので安心して使えます。

格安SIMが不安な方でも、大手キャリアと遜色なく利用できますよ。

↑ 格安SIMランキングに戻る

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる