楽天UN-LIMITの速度は遅い?ネットの評判や注意点を紹介

楽天モバイル

楽天モバイルのUN-LIMITの速度って遅くない?大丈夫?

ドコモと比べて問題ないのかな?

今回はこんな疑問にお答えします。

本記事を読んで分かること

  • 楽天回線エリアの速度
  • パートナー回線エリアの速度
  • 楽天モバイル(MNO)とドコモの速度比較
  • 楽天モバイルUN-LIMIT速度の評判
  • 楽天モバイルUN-LIMITの速度に関する注意点
  • 1Mbpsでできること

かんたんな自己紹介

きずく

この記事を書いている私は、執筆時点で楽天モバイルを使って1週間ほどになりました。

使っているのはパートナー回線エリア。

楽天回線エリアは、新型コロナの関係もありまだ行けておりません、、、(今後の状況を見ながら検証してみたいと思っています)。

ですので、パートナー回線エリアは実際に使った内容で、楽天回線エリアは見聞きした内容をまとめて紹介していきますので、参考にどうぞ。

おトク情報

現在、楽天モバイルは、300万名限定で基本料金を1年無料にしています。

\契約者が300万名に達したら即終了!1年無料で使うならお早めに/

楽天モバイルUN-LIMITの通信速度は遅い?

  • 楽天回線エリア
  • パートナー回線エリア

現状の楽天モバイルUN-LIMITは、上記2つのエリアが存在していて、どちらも速いです。

ただ、エリアによって速度に若干の違いがあるかと思いますので、それぞれ解説していきますね!

楽天回線エリアの速度

楽天回線エリアの速度は速いです。

▼横にスクロールできる表です。

時間帯平均速度(目安)
27.9Mbps
52.7Mbps
47.7Mbps
時間速度(目安)
8:5545.9Mbps
9:0619.9Mbps
9:4410.4Mbps
11:1018.6Mbps
11:3144.5Mbps
12:0162.8Mbps
12:1653.13Mbps
13:0722.8Mbps
14:10144.7Mbps
15:1424.6Mbps
15:4631.0Mbps
15:4729.6Mbps
17:4513.6Mbps
17:5815.4Mbps
18:0645.9Mbps
18:1664.05Mbps
19:0342.2Mbps
19:22106Mbps
19:3125.2Mbps
21:34101Mbps
21:5853.2Mbps
22:0554.7Mbps
22:1949.6Mbps
22:411.8Mbps
平均45Mbps

平均で40Mbps前後出ていますね。

Twitterでもストレスなく利用している方が多いです。

一方でまだ始まったばかりのサービスからか、エリア内であっても接続が不安定になることもあるみたいですね。

ただし上記に関しては、4月14日の楽天公式のプレスリリースにて、改善が見込める発表がありました。

内容をかんたんに説明すると、楽天回線エリアからパートナー回線エリア(逆も然り)に移動した時に、接続が切れててしまう問題が解消されたということ。

パートナー回線エリアの速度

実際に体感していますが、パートナー回線エリアの速度も速いです。

▼横にスクロールできる表です。

時間帯平均速度(目安)
17.9Mbps
45.0Mbps
39.5Mbps
時間速度(目安)
7:0021.7Mbps
8:4123.9Mbps
9:1018.2Mbps
9:4410.4Mbps
11:3615.3Mbps
12:294.52Mbps
12:381.4Mbps
12:4591.9Mbps
12:568.41Mbps
15:1899Mbps
16:3551.7Mbps
16:5458.1Mbps
17:306.51Mbps
18:1063.6Mbps
19:0342.2Mbps
19:1222.5Mbps
19:2320.8Mbps
20:1163.69Mbps
20:5453.27Mbps
21:1610.9Mbps
22:4227.1Mbps
0:1997.2Mbps
0:2092.6Mbps
0:415.55Mbps
0:457.12Mbps
平均39.5Mbps

平均で20Mbps前後出ていますね。

通信速度の遅さが気にならず、ストレスなく使えている声がTwitterでも多いです。

楽天モバイルUN-LIMITとドコモの速度比較

▼横にスクロールできる表です。

時間帯楽天モバイルUN-LIMITドコモ
22.9Mbps84.2Mbps
48.8Mbps77.4Mbps
43.4Mbps68.5Mbps
※速度(目安)は平均値

数字上はドコモの方が速いですね。

ただ、10Mbps出ていれば体感速度に差を感じないです。

  • LINE
  • TwitterなどのSNS
  • YouTube
  • VODなど動画配信サービス
  • ゲーム全般
  • Googleマップなどでのナビ

上記のような一般的な使い方では、体感の速度は変わらないので、楽天モバイルでもドコモと同様に使えると思って大丈夫ですよ!

楽天モバイルUN-LIMIT速度の評判

上記のように、速度面で高評価なコメントが目立ちます。

楽天モバイルUN-LIMITの速度に関する注意点

  • 楽天回線エリアで1日10GBの速度制限あり
  • パートナー回線エリアは月5GBで速度制限あり
  • パートナー回線エリアのギガは繰り越し不可

上記の3つ。

それぞれ解説しますね!

楽天回線エリアで1日10GB使うと速度制限

上記のとおり。

しかし翌日には元の速度に戻りますし、制限とはいえ1Mbps出るので割と使えます。

1Mbpsでできること

  • Twitter
  • LINE
  • YouTube
  • パズドラやデレステなどのゲーム
  • Googleマップでのナビ

私が試したところ、上記の内容が1Mbpsでもストレスなしできました!

個人的に、画像の読み込みがちょっと遅いかなと思いますが、人によってはストレスに感じないみたいです。

とは言え、1日10GBで制限かかることは、そこまで気にしなくてもいいと思いますよ。

  • 1Mbpsでも割と使える
  • そもそも1日で10GBも使うのは難しい(動画を高画質で一日中流しっぱなしにしないと10GBも使えない)

一般的な利用なら、制限に遭遇すること自体ないんじゃないでしょうかね。

パートナー回線エリアは月5GBで速度制限

楽天回線エリア以外は、月5GB(4/21までは2GB)で制限がかかります。

統計データが出ていますが、一般的に使われるひと月のデータ量の平均は5GBなので、たいていの方は問題ないかなと思います。

ちなみに、パートナー回線エリアで速度制限がかかっていても、楽天回線エリアに行くと速い速度に戻ります。

仮に速度制限がかかっても、前述のとおり1Mbps出るので、そこまで気になる速度でもないですね。

パートナー回線エリアのギガは繰り越し不可

残念ですが、パートナー回線エリアで使える5GBはその月で使いきれない分は消滅します

月末でギガが余っているなら、外出先で動画を観るのもいいかもですね。

【朗報】12時台も1Mbpsで使えています

楽天モバイル(MVNO)のスーパーホーダイは、1Mbpsで使っていると12時台に300kbpsの規制が入ります。

しかし現状の楽天モバイルUN-LIMITでは、規制はなく1Mbpsで使えています。

私だけかなと思ってTwitterを見てみたら、やっぱりお昼でも1Mbps出ていますね。

前述のとおり1Mbpsなら一般利用は問題なし。

ギガの節約目的で低速モードにしていても、12時台にストレスなく利用できるのはいいですね!

楽天モバイルUN-LIMITの通信速度のまとめ

  • 楽天モバイルUN-LIMITの通信速度は体感でも速い
  • 楽天回線エリアの速度は、平均40Mbps前後
  • パートナー回線エリアの速度は、平均20Mbps前後
  • 楽天モバイル(MNO)とドコモは、数値上の速度に差があるものの、体感速度に差は感じられない
  • 楽天モバイルUN-LIMITの速度はネットでも好評
  • 楽天回線エリアで1日10GBの速度制限あり
  • パートナー回線エリアは月5GBまで高速通信
  • パートナー回線エリアのギガは繰り越し不可
  • しかし、低速モード(1Mbps)になっても充分使える

楽天モバイルは、MNOになって通信速度が非常に改善されました。

MVNOの時とは比較にならないほど速いですし、ドコモと比較しても差を感じません!

開始直後ということもあり1年間無料だったり、最大20,800円分のポイントが貰えたりと特典も熱いので、迷っているなら試してみてもいいと思いますよ!

\契約者が300万名に達したら即終了!1年無料で使うならお早めに/

人気記事楽天UN-LIMITへの乗り換えガイド【初心者向け】
人気記事楽天モバイルUN-LIMITに乗り換えた感想【ネット上の評判・口コミは高評価】