【お知らせ】現在、記事内容の更新中!一部レイアウトが崩れている可能性がありますので、ご容赦願います。

【画像付き】楽天アンリミットの申込み手順を完全ガイド!【審査落ちしないポイントあり】

楽天モバイル

楽天アンリミットに申し込みたいけど、申込みって難しいから画像付きでわかりやすく説明して欲しい!

今回はこんな疑問にお答えします。

この記事でわかること
  • 楽天モバイルの申込み手順
  • 審査落ちしないためのポイント
  • 商品が届いてからの初期設定

この記事を書いている私は、実際に楽天モバイルを契約しています。

携帯ショップで7年働いていたこともあり、すこし触ればおおよその内容を理解することができるので、今回は申込み手順を紹介します。

本記事の手順で操作すれば申込みができるよう、画像付きで解説していくので、どうぞご覧下さいませ!

\ Web限定で3,000ポイント増額/

楽天アンリミット申し込み前に用意しておく3つのもの

  • 本人確認書類
  • クレジットカード or 通帳
  • メールアドレス

事前に用意しておくものは、上記の3つ。それぞれ見ていきましょう。

本人確認書類

手間がないので、1点で申込みできる下記の書類を用意するのが良いです。

  • 運転免許証
  • 運転経歴証明証
  • マイナンバーカード(個人番号カード)

現住所の記載が必須です。旧住所が記載されている場合は書き換えをしましょう。

もしなければ、保険証でもOK。ただし補助書類が必要になります。

補助書類について

本人宛てで現住所記載の下記のものが、補助書類となります。

  • 住民票
    発行3か月以内でマイナンバー記載なしのもの
  • 電気・都市ガス・水道の領収証

クレジットカード or 通帳

支払い先の設定に使います。

楽天モバイルの場合、口座振替だと毎月100円の手数料がかかるので、クレジットカード払いの方がおすすめ。

利用できるクレジットカードは次のとおりです。

  • 楽天カード
  • VISAカード
  • Masterカード
  • American Expressカード
  • JCBカード
  • Diners Clubカード

楽天モバイルだからといって、楽天カードを支払い先にする必要性はないので、お持ちのクレジットカードで大丈夫ですよ。

メールアドレス

連絡先として登録するため、必要です。

乗り換えと共に、キャリアメールが使えなくなるので、GmailYahoo!メールを利用しましょう。

どちらが良いかは、完全に好みです。一応、一般的に使われているのはGmailですね。

楽天アンリミットの申し込み手順

  1. MNP予約番号を取得する
  2. Webから申し込む

申し込み手順は、上記の2ステップです。それぞれ見ていきましょう。

手順①:MNP予約番号を取得する

MNP予約番号の取得方法は3つあります。

  • 電話
  • Web(My docomoなど)
  • お店

おすすめの方法は電話。

なぜなら契約内容に応じた注意点や費用を正確に案内してもらえるから。

下記の番号に電話してサクッと取得しましょう。

携帯会社電話番号受付時間
ドコモ携帯電話:1519:00~20:00
一般電話:012080000
au携帯/一般電話:0077753709:00~21:30
Softbank携帯電話:*55339:00~20:00
一般電話:08001005533
UQモバイル携帯/一般電話:01209298189:00~20:00
Yモバイル携帯電話:1519:00~20:00
一般電話:05700391519:00~20:00

手順②:Webから申し込む

ここからは、実際の画面と共に紹介していきます。画像がよく見えない場合、タップして拡大するようにしてあるので、タップしてみて下さい。

なお、Webから申し込む理由は、Web申し込み限定で3,000ポイント多くもらえるから。

楽天モバイルは店舗でのサポートが薄く、不通期間がないため、お店で申し込むのは損だと思いますよ。

まずはログインする

  • 楽天モバイル にアクセス
  • 「新規 / MNP(電話番号乗り換え)でお申し込み」をタップ
  • ログインマークをタップ
  • 楽天IDとパスワードを入力

プランやオプションを選択

  • 「プランを選択する」をタップ
  • 必要ならオプションを選択する
  • 「製品選択へ進む」をタップ

SIMカードのみで申込みする場合は、「この内容で申し込む」をタップして進めていきます。

ここを確認

楽天モバイルはショップでの使い方サポートがないので、心配な方は「スマホ操作遠隔サポート」オプションに加入しておくと良いです。

加入すると専用のコールセンターで使い方やデータ移行のサポートを受けられますよ。

eSIMに変更する場合

  • SIMカードタイプ下の「変更する」をタップ
  • 表示される「eSIM」をタップ
  • SIMカードタイプがeSIMになっていることを確認

購入する製品(スマホ)・保証・アクセサリを選択

  • 色を選択
  • 支払い回数を選択
  • 「購入する」をタップ

保証が不要な場合は下記。

  • 「選択済み」をタップ
  • 「選択を解除する」をタップ
  • 「購入する」になっていることを確認

必要ならアクセサリを選択。

  • アクセサリの「購入する」をタップ
  • 「この内容で申し込む」をタップ

本人確認書類をアップロード

本人確認書類は、裏表読み取ります。

  • 「表面を読み取る」をタップ
  • 「写真またはビデオを撮る」を選択して本人確認書類を撮影する
    もしくは、「フォトライブラリ」を選択して、撮影済みの本人確認書類を選択する
  • アップロードが完了したら「次へ進む」をタップ

運転免許証以外をアップロードする際は、「書類タイプ」をタップして用意した書類を選択します。

書類のアップロード方法は同じ。

ここを確認

「書類タイプ」とアップロードする書類が異なると、審査に落ちます。「書類タイプ」の選択にはご注意下さい。

また、光が反射して文字が読めないとそれだけで審査通らないので注意して撮影しましょう。

電話番号の選択

電話番号は次の3つの方法から選択します。

現在の番号を引継ぐ(MNP)今使っている電話番号を引継ぐ
選べる電話番号サービス(1,000円)自分で下4ケタを決めて表示される番号候補から選択する
指定の番号から選ぶ決められた3つの番号候補から選択する

電話番号を引継ぐ乗り換えの場合、下記のように選択します。

  • 「現在の番号を引継ぐ(MNP)」をタップ
  • 事前に取得したMNP予約番号を各項目に入力し「変更を保存する」をタップ
  • 反映された電話番号を確認し「次へ進む」をタップ
ここを確認

MNP予約番号を入力する際、半角英数が入力できる状態でないと正常に入力できません。入力の際は、文字の入力方法を確認しましょう。

新規で電話番号を取得するなら、「指定の番号から選ぶ」を選択します。電話番号は、3つ候補が出てくるので好きな番号を選択しましょう。

なお、手数料が1,000円かかりますが、下4ケタを好きな番号にできます。手順は下記。

  • 「選べる電話番号サービス」をタップ
  • 好きな下4ケタを入力
  • 番号の候補から好きな番号を選択し、「この番号にする」をタップ

受け取り方法を選択

  • 「自宅で受け取り」をタップ
  • 「お届希望日」をタップ
  • 表示されるカレンダーより希望日を選択

配送日は、2日後から選択できるようです。

  • 「お届け希望時間」をタップ
  • 希望の時間を選択
  • 「次へ進む」をタップ

お店で受け取る処理もできます。希望の場合、下記のように登録します。

  • 「お店でお申し込みを続ける」をタップ
  • 「QRコードをメールで受け取る」をタップ

メールで届くQRコードをショップに持っていきましょう。

注意点

お店で受け取りを選択すると、Web限定の3,000ポイントが受取れなくなり損です。どうしても必要な場合以外は、おすすめできません。また、お店には在庫がない可能性もあるので注意が必要です。

ここで1度、申込み内容が確認できます。

特に下記の3つはマストで確認しておきましょう。

  • 割引とオプション
  • 紹介キャンペーン
  • 契約者情報が免許証と合っているか

■割引とオプションの確認

楽天アンリミットに初めて申込みすると、上画像のように基本料金に値引きが入っています。これが1年無料の証明となるので必ず確認しましょう。

次にオプション(保証)です。

  • Rakuten UN-LIMITの下に「-2,980円」と記載されている
  • 保証の「選択する」が白抜きになっている
    → 保証未加入
  • 紫背景になっている
    → 保証加入済み

他にも選択したオプションが表示されるので確認して下さい。

■紹介キャンペーン

アンリミット契約者からの紹介を受けている方は、ここで紹介コードを入力します。

  • 「【紹介特典ご利用の方】楽天モバイルIDを入力」のスイッチをタップ
  • 紹介コードを入力
  • 「楽天モバイルIDは適用されました」の表示を確認

もし紹介コードが必要な方はご連絡下さい。まだ5枠余っています。

■契約者情報が免許証と合っているか

契約者情報に表示されている内容は、楽天IDに登録されている内容が自動反映しているだけ。契約者情報が免許証と異なっていると、審査落ちするので変更がある場合は確認しましょう。

  • 「変更」をタップ
  • 各項目を免許証に合わせて入力
  • 「変更する」をタップ

ここまで確認が終わったら、画面下部のお知らせメールを選択します。

不要なら2つともチェックを外して、「次へ進む」をタップして進めてOKです。

支払い方法を選択

基本は楽天IDに紐づいているクレジットカードが表示されるので、問題なければそのまま進めます。

もし、別のクレジットカードや口座振替に変更する場合は、変更が可能です。

  • クレジットカード部分をタップ
  • 新しいカードを追加
    → 別のクレジットカードを設定
  • 口座振替
    → 口座振替を設定

設定の際は、下記の画面が表示されるので、それぞれ入力して進めます。

設定が完了すると、支払い方法が反映されますよ。

ここを確認

支払い方法が紐づいていない場合は、ご希望の支払い方法を入力して設定しましょう。

ポイント利用を選択

製品(スマホ)やスマホ料金にポイントを使う設定ができます。

すべて使う本体代金、今後の月額料金に全てのポイントを使う
一部使う本体代金、月額料金にそれぞれ指定したポイントを使う
利用しない本体代金、月額料金にポイントを使わない
  • ポイントの利用方法を選択
  • 内容を確認して「次へ進む」をタップ

重要事項説明を確認

楽天モバイルを契約する上での注意事項が確認できます。内容を確認して進めていきましょう。

  • それぞれ内容を確認して☑を入れる
  • 確認が終わったら「同意して申し込む」をタップ

ここまでの処理が終わると「申し込みを受付中です」と表示されて…

楽天モバイルUN-LIMIT申し込み受付中

「お申込みありがとうございます!」が表示されたら完了です!

楽天モバイル申し込み完了画面

申し込みの手順は以上です。あとは商品が到着するのを待ちましょう!

ここまでお疲れ様でした!

審査落ちしないために確認するポイント

審査落ちしないためのポイントは次の3つです。

  • 本人確認書類アップロード時、書類タイプを正確に選択
  • アップロードする本人確認書類には、光が反射しないようにする
  • 契約者情報が免許証と一致していること

上記は、必ず確認しましょう。

商品が届いたら初期設定

楽天モバイルで実施する初期設定は、下記の2点です。

  • my楽天モバイルでの開通処理
  • APN設定

それぞれ見ていきましょう。

my楽天モバイルでの開通処理

  • my楽天モバイルにログイン
  • 申し込み履歴をタップ
  • 乗り換えの場合
    → 「MNP転入する」をタップ
  • 新規申込みの場合
    → 「楽天回線の開通手続きを行う」をタップ

上記の処理で、乗り換えが完了します。

APN設定

  • VoLTEをオンにする(iPhoneの場合)
  • APNを手動で設定する

APN設定の概要は以上です。

詳細は、【MNO】楽天モバイルUN-LIMITのAPN設定方法【繋がらない時の対処法も紹介】をご確認下さい。

楽天アンリミットの申し込み手順のまとめ

  • 事前に3つ用意する
  • MNP予約番号を取得する
  • Webから申し込む
  • 商品が届いたら初期設定

楽天アンリミットは、1人1回のみ1年間無料で使えます。

300万名限定のキャンペーンで、6/30時点で100万名を突破したようなので、検討中の方はお急ぎ下さい。

今回は以上です。

\ Web限定 最大26,330ポイント還元あり /

» 楽天モバイルの申し込みページはコチラ

関連記事楽天モバイルUN-LIMITに乗り換えた感想【ネット上の評判・口コミは高評価】

\ 記事をシェアする /