【お知らせ】現在、記事内容の更新中!一部レイアウトが崩れている可能性がありますので、ご容赦願います。

楽天アンリミットは一部のiPhoneが使えます【設定手順・注意点まで解説】

楽天モバイル

楽天アンリミットでiPhoneは使えるの?

こんな疑問にお答えします。

この記事でわかること
  • どのiPhoneが使えるのか
  • どんな設定をすればiPhoneが使えるようになるのか
  • iPhoneを使う上での5つの注意点

本記事は、店員歴7年の私が、iphoneを使う上で最新の正確な情報をお伝えします。

結論からお伝えすると、楽天アンリミットは、SIMロックのかかっていないiPhone XR以降なら使えます。1年無料で使えるのは、申し込み300万名限定なのでお早めに。

\ 先着300万名まで1年無料! /

» iPhoneで楽天アンリミットを使う

楽天アンリミットはiPhone XR以降なら使えます【iOS14も動作確認済み】

  • iPhone XR
  • iPhone XS / XS Max
  • iPhone 11 / 11 Pro / 11Pro Max
  • iPhone SE(第2世代)

上記のiPhoneであれば、必要な機能(ネット・通話・SMS・テザリング)を使うことができます。また、iOS14でも使えることを確認しています。

SIMロックは解除しておくこと

楽天アンリミットでiPhoneを使うには、SIMロックが解除されている必要があります。楽天アンリミットに乗り換えてからでは、SIMロックを解除するのに手数料が3,300円かかるので、あらかじめMy docomoなどの各マイページから解除しておくことをおすすめします。

eSIMにも対応しています

申し込み時、eSIMを手動で選択する必要がありますが、eSIMにも対応しています。my楽天モバイルでQRコードを表示させ、iPhoneで読み取り設定することで使えるようになりますよ。

iPhone X以前は、楽天アンリミットに対応していません

一方で、iPhone X以前は、正規の方法では使うことが出来ません。ただし、PC 操作が伴う方法で使うことができるようです。設定方法は自己責任でネットで調べてみて下さい。

申し訳ないですが、当サイトでは、次の3つの方法をおすすめします。

  • 利用可能なiPhoneを購入する
  • 楽天アンリミットで販売されているandroid端末を購入する
  • iPhoneに対応している格安SIMに乗り換える

トラブルなくiPhoneを使いたいなら、上記の3つが無難です。

楽天アンリミットでiPhoneを使う5つの設定手順

それでは、対応iPhoneをどうやって楽天アンリミットで使うようにするのかについて解説していきます。手順は次の5つです。 

  • 手順①:回線切り替える
  • 手順②:SIMカードをセットする
  • 手順③:VoLTEをONにする
  • 手順④:APN・テザリング設定をする
  • 手順⑤:rakuten linkアプリをインストールする

専門用語が並んでるので、難しさを感じるかなと思うんですけれども、実際やることがかなり少ないので、非常にかんたんです。一緒にやっていきましょう!

手順①:回線切り替える

まずは、乗り換え元から楽天モバイルに回線を切り替えるために、Web版のmy楽天モバイルにログインします。ログインが終わったら、申し込み履歴の準備中という項目をタップして、乗り換えの方は「MNP 転入する」のボタンをタップ、新規の方は「楽天回線を開通する」のボタンをタップします。これで回線の切り替えは完了です。

手順②:SIMカードをセットする

次に、楽天アンリミットのSIMカードをiPhoneにセットします。本体の右側面の下側にピンが刺せるような小さな穴があるはずです。その穴にクリップでもなんでも良いので刺して、SIMカードのトレーを引き出し、楽天アンリミットのSIMカードをセットして下さい。

手順③:VoLTEをONにする

続いて、iPhoneの設定に入ります。ここからの設定でWi-Fi環境は不要です。まずは、本体設定のモバイル通信を開いて下さい。通信のオプションからVoLTEをONにします。VoLTEをONにすることが、楽天アンリミットのパートナー回線を使う上で超重要な設定なので、必ず設定するようにして下さいね。

手順④:APN・テザリング設定をする

さらに2箇所設定します。設定のモバイルデータ通信から、モバイルデータ通信ネットワークを開いて下さい。開いた画面のモバイルデータ通信とインターネット共有のAPNの所に、「rakuten.jp」と入力。設定はたったこれだけです。上記の設定で、iPhoneで楽天アンリミットが使えるようになっているはずなので、Wi-Fiにつながっている方は、Wi-Fiを切ってインターネットや通話が使えるか確認してみて下さい。

手順⑤:Rakuten Linkアプリをインストールする

最後に、Rakuten linkアプリをインストールします。Rakuten linkアプリは、7月頭からiOS版もリリースされて使えるよいうになりました。Rakuten Linkアプリを使うことで、iPhoneでも国内通話をかけ放題で使えるし、エリアを問わずSMSが送受信できるようになっています。

楽天アンリミットでiPhoneを使う5つの注意点

楽天アンリミットでiPhoneは使えるものの、注意したいことが5つあります。

  • 楽天モバイルかiPhoneを購入できない
  • 海外では使えない
  • my楽天モバイルはWeb版を使う
  • 接続回線の切り替えは機内モードを活用する
  • iOS更新で使えなくなる可能性を念頭に置いておく

注意点①:楽天モバイルからiPhoneを購入できない

楽天モバイルでは、iPhoneは販売されていません。なのでiPhoneは、Apple Storeやイオシスなどの中古ショップから購入することになります。購入の際には、SIMロックがかかっていないiPhoneを選ぶようにして下さい。詳細な購入方法は、【最新】楽天モバイルでiPhoneを購入する3つの方法でまとめているので、参考にどうぞ。

注意点②:海外では使えない

iPhoneは、指定66カ国であっても海外で使うことができません。仕組みは不明ですが、楽天モバイル公式が言ってる以上、海外では使えないと思っていた方がいいかなと思います。楽天アンリミットの魅力が低減してしまいますが、海外に行かれる際は、現地のSIMカードを契約するか、海外対応のポケットWi-Fiを用意する必要があります。

注意点③:my楽天モバイルはWeb版を使う

料金や契約内容確認したり、低速高速モードの切り替えをするためのアプリは、iOS版の提供がないです。Web版を代用しましょう。毎回検索してWeb版のmy楽天モバイルを開くのは大変かなと思うので、一度開いたらホーム画面に追加しておくことをおすすめします。さらに、まれにログアウトされることがあるので、iCloudにパスワードを保存しておくと便利です。パスワードを保存しておけば、次回からは顔認証でパスワードを入力することができるので、あわせて設定しておきましょう。

注意点④:接続回線の切り替えは機内モードを活用する

2つ目の注意点は、楽天回線エリアとパートナー回線エリアの自動切り替えに対応していません。エリアをまたいで移動した時には圏外になります。圏外を解消するには、機内モードをON・OFF切り替えて電波を掴みなおせば大丈夫なので、圏外になった時は、機内モードのON・OFFを試してみましょう。

注意点⑤:iOS更新で使えなくなる可能性を念頭に置いておく

正直大丈夫かなとは思うんですけれども、iOSの更新によって一部機能が制限されてしまう可能性があります。必ずしもiPhoneが使えなくなるって言うわけではないでしょうけれども、例えばrakutenlinkアプリの対応が追いつかず、結果的に国内通話かけ放題が一時的に使えなくなるなどが考えられます。なので、iOS更新直後は、一部使えなくなる機能が出てくる可能性を念頭に置いておいた方がいいのかなと思います。

楽天アンリミットでiPhoneを使う情報のまとめ

楽天アンリミットで使えるiPhoneは、iPhoneXR以降に限られます。回線の切り替えと設定をすれば、ネットも通話もテザリングも使えるようになります。また、rakutenlinkアプリを使うことで、国内通話がかけ放題にも、SMSの送受信にも対応するようになります。

ただし、正規の方法ではiPhone X以前は使えません。ネット情報ですが、PC操作を伴う設定で使えるようになるようです。しかし、誰も保証してくれないので、自己解決できる方のみ調べてみて下さい。当サイトとしては、以下の3つの方法をおすすめします。

  • 利用可能なiPhoneに機種変更する
  • 楽天対応のandroid端末に機種変更する
  • iPhoneに対応している格安SIMに乗り換える

また、楽天アンリミットでiPhoneを使うには、次の4つのことを知っておいて下さい。

  • 海外では使えない
  • my楽天モバイルはWeb版を使う
  • 接続回線の切り替えは機内モードを活用する
  • iOS更新で使えなくなる可能性を念頭に置いておく

楽天アンリミットは、申し込みが300名になるまでは1年無料です。私が使っている限り、今のところトラブルが起こっていないので、1年間動向を見つつお試しで使ってみるといいと思います。

携帯代が1年間なくなるのは相当大きなことなので、迷っているなら、無料のキャンペーンが終わる前に申し込みしてみてはいかがでしょうか。

\ 300万名まで残りわずか! /

» 無料で楽天アンリミットを試してみる

\ 記事をシェアする /