【お知らせ】現在、記事内容の更新中!一部レイアウトが崩れている可能性がありますので、ご容赦願います。
previous arrow
next arrow
Slider

【家計が助かる】Rakuten UN-LIMIT Vに夫婦で申し込む際の特典や注意点など徹底解説!!

乗り換え(MNP) 楽天モバイル

夫婦で楽天モバイルのRakuten UN-LIMIT Vプランに乗り換える際の特典や注意点をまとめました。

申し込み方法を間違えると1年無料にならないので、夫婦で申し込む場合は、特に注意点は確認必須です!

私は携帯ショップで7年間働いた経験(店長経験あり)と、実際に楽天モバイルを使っているので、契約面の注意点を把握するのは得意です。

ぜひ最後まで確認してみて下さい。

Rakuten UN-LIMIT Vに夫婦で申し込むと紹介特典が受けられる

申し込み者 申し込み順 特典
ご主人 1番目 1,500pt
奥様 2番目 紹介1,000pt
※申し込み順は参考例です

Rakuten un-limit Vには家族割はないものの、夫婦で申し込みするなら、2番目の方が登録する際に、紹介特典を受けることができます。

申し込み時、1番目に登録した方の紹介IDが必要です。紹介IDは商品が届き初期設定するまで確認できないので、数日間が空きます。月末を狙う方は月をまたがないよう注意して下さい。

ちなみに、その他のキャンペーンと併用ができます。
» Rakuten un-limit Vの他のキャンペーンを確認する

Rakuten UN-LIMIT Vに夫婦で申し込む際の注意点

  • 契約名義を利用者に変更する
  • 利用者の楽天IDで登録する
  • 申し込み時ログアウトを忘れずに

上記の3つです。それぞれ見ていきましょう。

契約名義を利用者に変更する

楽天モバイルのRakuten UN-LIMIT Vプランは、1人1回のみ1年無料です。なので、夫名義で2台契約すると、1台は1年目から有料になっちゃいます。2人とも1年無料にするなら、Rakuten UN-LIMIT Vに乗り換える前に名義変更が必要です。

もし名義変更ができない格安SIMを契約中なら、楽天モバイルに申し込んだ後すぐに名義変更をしても良いです。ただその場合、郵送手続きになるので約1ヶ月ほどかかります。

名義変更完了時点で1年無料のキャンペーンが実施中なら、1年無料になるけど、もし1年無料のキャンペーンが終わっていたら、1年無料にならないので、承知の上申し込みましょう。

利用者の楽天IDで登録する

名義をご主人から奥様に変更しても、ご主人の楽天IDで登録すると1年無料になりません。奥様の楽天IDで登録するか、持っていないなら作って下さい。

» 楽天IDを作成する(無料)

申し込み時ログアウトを忘れずに

スマホなら大丈夫だと思いますが、PCから申し込みする場合は、ログイン状態のままだと思うので、1度ログアウトして奥様の楽天IDで確実にログインするようにして下さい。ご主人の楽天IDのまま申し込みすると、1年目から有料です。

Rakuten UN-LIMIT Vは家族名義のクレジットカードでもOK!

名義変更して支払い方法がご主人にできないのでは?と思った方いらっしゃるかと思います。ご安心下さい、楽天モバイルは、クレジットカードなら支払い先をご主人に設定できます。

夫婦で申し込むなら「Rakuten UN-LIMIT V」と「家族割のある格安SIM」どっちがお得?

Rakuten UN-LIMIT Vのプラン料金が1年無料である間は、間違いなく楽天モバイルの方がお得です。2年目からは基本料金3,280円なので、約4万円浮く計算です。私の知る限り、4万円以上のキャッシュバックをしている格安SIMは存在しないので、お得度は楽天モバイルが1番高いです。

まとめ:Rakuten UN-LIMIT Vに夫婦で申し込むのはお得!

Rakuten UN-LIMIT Vを夫婦で申し込むと、合計2,500ptをプラスでもらうことができお得です。しかも、基本料金が1年無料になるのでお得度は比較の必要はないですね。

「紹介特典」に「1年無料」をきちんと受けるには、それぞれの名義にする必要があるので、乗り換え前に名義を変更しておきましょう!

» 夫婦で楽天モバイルに乗り換える

関連楽天モバイルの1年無料は先着300万人まで|無料で契約するための必須知識をご紹介!

\ 記事をシェアする /