【1月最新】楽天モバイルのキャンペーンを3つの申し込みパターン別に紹介!【逃すと損です】

最新キャンペーン 楽天モバイル

楽天モバイルは「1年無料」ってよく聞くけど、他には何かキャンペーンやってるの?できれば損をしたくないなあ…。

本記事では、楽天モバイルのキャンペーンを、3つの申し込みパターンに分けて分かりやすく解説していきます!内容の正確性は、楽天モバイル公式に確認済み。

楽天モバイルは2020年12月末で、ついに申し込み数が200万を超えました。12月は1ヶ月だけで21万人も申し込み者が増えています。

スマホ代が1年無料になるのは、先着300万人まで。いつ有料になってもおかしくない状況です。有料化してしまって損する前に、ご検討下さい。

» 楽天モバイルの1年無料キャンペーンを確認する

【1月最新】楽天モバイル1月のキャンペーンを3つの申し込みパターン別に分かりやすく紹介!

キャンペーンは全てで5つのありますが、申し込みパターン別にまとめると下記のとおりです。箇条書きの箇所をタップすると、キャンペーン内容や条件など確認できるようになっています。

パターン①:SIMカードのみの申し込み

iPhoneで楽天モバイルを使う場合はこれです。1年無料なのに、さらに5,000pt貰えます。

» 公式サイトを確認する

パターン②:SIMカードと対象スマホをセットで申し込み

楽天モバイルでスマホを購入する場合はこれ。先に本体代金を支払いますが、後々ポイントで戻ってきます。

» 公式サイトを確認する

パターン③:SIMカードとRakuten WiFi Pocketをセットで申し込み

楽天モバイルの申し込みが初めてなら、上記2つが適用となります。1年以内なら契約の縛りも解約金もないので、公式が謳っているように、無料で試すことができます。

» 公式サイトを確認する

それでは、キャンペーン内容や条件を1つずつ解説していきますね!

楽天モバイル1月のキャンペーン①:Rakuten UN-LIMIT Vの基本料金が1年無料!

期間 先着300万人まで
条件 1名義1回のみ

楽天モバイルの申し込みが初めてで、先着300万人に入れば、自動的に1年無料の対象となります。

楽天モバイルの申込者数は、12月末時点で200万人を突破済み。12月からRakuten WiFi Pocketが実質0円で購入できるキャンペーンが始まって申し込みが急増しています。12月の1ヶ月だけで21万人増なので、スマホ代を無料にしたい方は、早めに申し込みした方が良さそうです。

1年無料の細かな内容は、楽天モバイルの1年無料は先着300万人まで|無料で契約するための必須知識をご紹介!に全てまとめているので、参考に見てみて下さい。

» キャンペーン一覧に戻る

楽天モバイル1月のキャンペーン②:無料で5,000ポイント貰える

期間 終了日未定
条件 Rakuten Linkの利用
付与日 Rakuten Linkを利用した、翌々月末日まで
有効期限 付与日含めた6か月間

iPhoneを持ち込む場合、プラン料金も手数料もかからないので、申し込み後にRakuten Linkさえ使えば、無料で5,000ポイント貰えるようなものですね。楽天モバイル大丈夫かな。笑

» キャンペーン一覧に戻る

楽天モバイル1月のキャンペーン③:対象スマホを申し込みと同時に購入すると最大2.5万ポイント戻ってくる!

期間 2020年1月7日 9:59~終了日未定
条件 Rakuten Linkの利用
付与日 Rakuten Linkを利用した、翌々月末日まで
有効期限 付与日含めた6か月間

楽天モバイルの申し込みと同時に対象スマホを購すると適用されます。他社と異なり、最初にクレジットカードなどで製品代金を支払って、後からポイントが戻ってくる仕組みです。

対象スマホは9つ。下記で還元ポイント数など紹介しますね。

対象スマホと還元ポイントの一覧

機種名 還元ポイント数 還元率 実質負担金 終了日
Rakuten BIG 20,000pt 28.7% 49,800円 未定
AQUOS sense3 lite 77.0% 5,980円
OPPO A5 2020 90.8% 2,020円
OPPO RenoA 128GB 51.5% 18,800円
Galaxy S10 27.8% 51,980円
arrows RX 100% 0円
Rakuten Mini 100% 0円 ~1/22 8:59
Xperia Ace(※) 25,000pt 60.6% 12,980円 ~2/2 8:59
Rakuten hand 24,999pt 100% 0円 未定

(※)20,000pt+期間限定5,000ptの合計

上記のとおり。ポイント数は、申し込みで貰える5,000ptと合算したものとなっています。実質負担金が2,000円のスマホが4つもあり、かなりスマホが安いですね。

» キャンペーン一覧に戻る

対象スマホを2台以上購入する場合は注意点あり

  • Rakuten Hand
  • その他対象スマホ

ポイント還元は、上記のグループに分けられています。

SIMカード1枚に対して受けられる特典は、1台だけと決まっていて、Rakuten Handの優先度が1番高いです。

なので、SIMカード1枚に対して、Rakuten handとAQUOS sense3 liteを購入した場合、Rakuten handの特典のみ適用となります。

また、同じグループ内の特典が受けられるのは1人1回まで。

例えば、
SIMカード1枚目に、Rakuten handを購入。
SIMカード2枚目に、AQUOS sense3 lite(その他対象スマホグループ)を購入。
→これだと両方の特典を受けられます。

SIMカード1枚目に、Rakuten BIG(その他対象スマホグループ)を購入。
SIMカード2枚目に、AQUOS sense3 lite(その他対象スマホグループ)を購入。
→これだと、同じグループ内のキャンペーンになるので、SIMカード1枚目とセットで購入するRakuten BIGのみ特典を受けられます。

» キャンペーン一覧に戻る

楽天モバイル1月のキャンペーン④:Rakuten WiFi Pocketが実質0円で購入できる!

期間 2020年12月8日~終了日未定
条件
  • SIMカードと同時に購入
  • 申し込み完了メール記載のURLからアンケートに回答
付与日 アンケート回答の翌々月末日まで
有効期限 付与日含めた6か月間

Rakuten WiFi Pocketは、SIMカードと同時購入で一括1円になって、アンケート回答で1ポイント還元されて実質0円となります。

他のキャンペーンと違って一括1円に割引されるので買いやすいですが、Rakuten WiFi Pocketを使うのにもプラン(Rakuten UN-LIMIT V)の契約が必要です。

既に楽天モバイルのRakuten UN-LIMIT Vをスマホで契約している場合、Rakuten WiFi Pocketの本体代金は実質0円になりますが、基本料金が毎月かかるので注意です。

ポイント還元の対象スマホとの同時購入には注意が必要

SIMカード1枚の申し込みで、ポイント還元の対象スマホと一緒に買うと、スマホのポイント還元が受けられなくなってしまいます。Rakuten WiFi Pocketの現金値引きが、全ての特典の中で1番優先度が高くなっています。

申し込みを2回に分けると、それぞれキャンペーンが適用されますが、SIMカード2枚目(2回線目)以降の申し込みは、基本料金が有料です。スマホのキャンペーンを受けるか、Rakuten WiFi Pocketのキャンペーンを受けるか検討する必要があるかも。

» キャンペーン一覧に戻る

楽天モバイル1月のキャンペーン⑤:Rakuten UN-LIMIT利用者から紹介してもらうとお互いポイントが貰える!

期間 2020年12月8日~終了日未定
特典内容
  • 紹介する方:1,500pt(1名義5回まで)
  • 紹介を受ける方:1,000pt(1名義1回まで)
条件 紹介を受ける方が、申し込みの翌月末日までに開通する
付与日 「開通」の翌々月末日まで
有効期限 付与日含めた6か月間

既に楽天モバイルのRakuten UN-LIMIT(1年無料のプラン)に加入している方から紹介コードをもらって、申し込み時にコードを入力すると適用されるキャンペーン。双方ポイントが貰えるので、気軽に紹介してもらえそうですね。あなたも、申し込み後に5人紹介すると最大で7,500pt貰うこともできますよ。

紹介コードの確認方法

楽天モバイルキャンペーン紹介コード
紹介コードは、my楽天モバイルを開いて画面を下にスクロールして出てくる、「あなたの楽天モバイルID」のところに記載された12ケタの文字列です。こちらのコードを教えてもらってください。上の画像を教えてあげると分かりやすいかもなので、よかったら使って下さいね。

まとめ:楽天モバイル1月のキャンペーンは採算がとれるのか心配になるレベルでお得、申し込まないのは損!

パターン①:SIMカードのみの申し込み

  • 基本料金が1年無料
  • 無料で5,000pt貰える

初期費用がないので、1年スパンで考えると無料なのに8,000pt貰えます。

パターン②:SIMカードと対象スマホをセットで申し込み

  • 基本料金が1年無料
  • 最大2.5万pt戻ってくる

スマホの本体代金は先に支払いますが、後からポイントで戻ってきます。実質2,000円以内で買えちゃうスマホもあり破格です。

パターン③:SIMカードとRakuten WiFi Pocketをセットで申し込み

  • 基本料金が1年無料
  • Rakuten WiFi Pocketが実質0円

楽天モバイルの申し込みが初めてなら、本体代金・基本料金ともに0円です。2年目から基本料金が有料になりますが、それでも毎月3,300円ほど。

他社ではこれだけお得なキャンペーンはなかなか見ないので、楽天モバイルへの乗り換えを迷っている方はキャンペーンが終了して損する前に申し込んでみて欲しいです。

使ってみて合わなかったら、いつでも無料で他社へ乗り換えできるのでご安心下さい。

\ 200万人突破済み!300万人を超えたら有料です /

» 楽天モバイルを申し込む

\ 記事をシェアする /