今ならスマホ料金が3ヶ月無料!

通話品質は問題なし!楽天Linkの音質が悪いか徹底検証した私の体験談!

口コミ・レビュー 楽天モバイル

楽天Linkの通話品質って悪いんですか?契約前に確認しておきたいなあ…。

本記事では、楽天Linkの通話品質について実際に利用して9ヶ月目になる私が紹介していきます。

執筆している私は、元大手キャリアショップ店長で7年間働いた経験があるので、通話品質に一定の基準を持っているつもりです。

結論から言うと、楽天Linkの通話は音質が良くて非常に使いやすいと感じています。

音質が悪いという口コミもあるようですが、私は使いやすいと思いますよ!

\ 楽天Linkの品質良し、3ヶ月間スマホ料金が無料になるキャンペーン実施中! /

楽天モバイルの申し込みはこちら

楽天Linkの通話品質は、不安定さを感じるも音質が悪いわけではない

音質 品質・安定性
楽天Link ★★★★☆ ★★★★☆
LINE通話 ★★★★☆ ★★★★☆
携帯電話 ★★★★★ ★★★★★

楽天Linkの通話品質は、LINE通話をイメージすると分かりやすいです。

楽天LinkもLINEで通話するのと同様に、問題なく通話ができて遅延も気になりません。

ただ、インターネットを利用した通話なので、繋がっているインターネットの状態によっては、途切れや無音状態が発生することも何度かありました。

とは言え、私が使う限りでは頻発していないので、楽天Linkの通話品質は、「悪いと言うより不安定」という表現が合っています。

LINE通話に不満がないなら、楽天Linkの通話品質も問題なく使えると思います!

\ LINE通話に不満がないなら選んでOK! /

楽天モバイルの申し込みはこちら

楽天Linkの通話品質は本当に悪いのか?ネット上の評判をまとめて紹介!

楽天Linkの通話品質をどう思っているのか、実際に楽天モバイルを使っている方の口コミや評判をネット上から調査してみました。

楽天Linkの通話品質についての悪い口コミ・評判

楽天Linkの通話品質についての良い口コミ・評判

楽天Linkの通話品質についての口コミ・評判まとめ

正直探せば酷評が多く出てくるのですが、最新のツイートからは通話品質が改善して使えるレベルになったと評価している方が多いです。

先に紹介したように、インターネットの状況に左右されるところもありますが、楽天Linkは充分使える通話アプリですよ。

\ 通話品質・音質ともに問題なし /

楽天モバイルの詳細を確認する

楽天Linkアプリがどんな動きをするのか7つの項目で徹底検証!

楽天Linkアプリでどんな事ができるのか7項目で検証してみました。

それぞれタップすると該当の箇所が確認できるようになっています。

検証環境は下記のとおり。それぞれの検証結果を紹介していきますね!

検証環境

  • 検証端末:iPhoneSE2、Rakuten mini(少しだけ)
  • 接続回線:パートナー回線

検証結果①:着信時は自動でアプリが切り替わる

楽天Linkの着信時の動作

  • 携帯電話からの着信:楽天Linkアプリが起動
  • 固定電話からの着信:標準アプリが起動

電話の相手によって、楽天Linkでなく最初から入っている通話アプリが起動することもあります。とは言え、どちらの通話アプリでも通話料はかからないのでご安心を。

検証結果②:着信履歴は楽天Link・標準アプリ共に残る

楽天Linkの着信履歴
通知画面に残る着信履歴は、楽天Linkアプリの通知が残ります。アプリを個々に確認すると、楽天Link・標準アプリ共に履歴が残っていますが、バッチアイコンは楽天Linkアプリの方が正確。通知画面から折り返しても、楽天Linkで電話ができるので安心です。

検証結果③:発信時かける電話番号によってアプリが切り替わる

楽天Link

  • フリーダイヤル:標準アプリで発信
  • その他:楽天Linkアプリで発信

Androidスマホは自動で切り替わります(画像)。iPhoneだと発信時に選択できるようになっています。

検証結果④:着信音は設定できない

画像説明
iOS版の楽天Linkには、着信音の設定項目はなし。iPhoneの設定から変更することとなります。

検証結果⑤:電話帳は同期される

画像説明
楽天Linkの初期設定時にアクセス許可が求められるので、許可してれば元々入っている電話帳と同じ内容が使えます。

検証結果⑥:楽天Linkから送ったSMSは、きちんと相手のSMSアプリに届く

楽天Link SMS
当たり前かもですが、実際に見るまで半信半疑だったので。楽天Linkから送ったメッセージはきちんとSMSになっています。

SMSを送信するには電話帳に登録する必要がある

楽天LinkでSMSを送るとなると電話帳から相手を選択することとなります。電話番号を入力して送信といった操作ができないです。

iPhone独自のiMessageは楽天モバイルにしても継続利用可能

楽天モバイルでもiMessage可能
今まで、最初から入っている緑色のメッセージアプリでSMSを送受信していたと思いますが、実は吹き出しの色が青色だとiPhone同士でできる無料のメッセージ機能になっています。それは楽天モバイルにしてもちゃんと使えます。

検証結果⑦:カーナビとのハンズフリー接続ができた

楽天リンクカーナビとの接続
カーナビと接続して通話ができました。すみません、Bluetoothイヤホンは持っていないので検証できていません。仕組みは同じなのでできるかもです。ただ、楽天モバイル公式としては動作保証していないので、自己責任の範囲でお試し下さい。

楽天Linkを使って分かったメリット・デメリット

楽天Linkのメリット

  • 国内の通話料金が無料
  • SMSの送信料が無料
  • Wi-Fi経由でも電話番号を使って電話できる
  • 留守電が無料で使える

楽天Linkのデメリット

  • 楽天モバイルUN-LIMITの契約が必要
  • 通話品質がネット環境に左右される
  • Wi-Fi接続時は非通知で発信してしまう
  • Goolgeなどで検索した画面に表示されている電話番号をタップして電話をかけると標準アプリで電話をしてしまい通話料がかかる

楽天Linkを9か月使って感じているメリット・デメリットは上記のとおり。

Wi-Fi接続時に非通知になるのは、公式ページを確認すると仕様です。家で電話をかける時はWi-Fiを切るなど気を使う必要がありますが、注意さえすればデメリットは特に気にならないものが多いですよ。

参考【プロ目線で実感】楽天モバイルのメリット7つとデメリット4つ【利用価値あり】

楽天Linkを使って思う、楽天モバイルをおすすめできる人できない人

楽天モバイルをおすすめできる人

  • LINE通話の通話品質が気にならない人
  • 家族や友人への通話がメインな人
  • 通話をあまり利用しない人

普段からLINE通話を使っている人は、ストレスなく楽天モバイルを使うことができるはず。

楽天モバイルをおすすめできない人

  • 仕事で電話を使う人
  • 少しのノイズや音こもりが気になる人

大事な商談や仕事相手との電話時に、通話品質に問題が出ると仕事に支障が出ると思うので、仕事で電話を使う人には特におすすめしません。

まとめ:楽天Linkの通話品質は悪くはなく案外使える

繰り返しになりますが、楽天Linkの通話品質はLINE通話に似ていて決して悪くはないです。

確かにインターネット環境によっては、途切れや無音状態が発生することも稀にありますが、発生しても数秒で直ります。

インターネット接続が安定するまでの数秒間だけ不安定なんでしょう。

仕事でバリバリ電話を使う方には向かないかもですが、LINE通話の品質や音質が気にならない方や、家族や友人への電話はメインな人なら支障なく使うことができるはず!

楽天モバイルへの乗り換えを検討している方は、4/7までの申し込みでスマホ料金が1年間無料になるので、ご検討の方はお早めに。

\ 3ヶ月間スマホ料金が無料! /

楽天モバイルの申し込みはこちら

\ 記事をシェアする /